ホタル
Exif情報
メーカー名 SIGMA
機種名 SD1
ソフトウェア Photoshop CS Windows
レンズ
焦点距離 70mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 15sec.
絞り値 F5.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1800x1200 (886KB)
撮影日時 2012-06-16 20:55:07 +0900

1   梅里   2012/6/16 22:49

ゲンジボタルの季節になり、昨日と今日ホタルと格闘してました。
やはりSD1では結構写すのが大変です。

2   梅里   2012/6/16 22:51

フラッシュなし、となっていますが、ストロボを手に持って光量を絞って、8回くらいあちらこちらから光らせています。

3   NR   2012/6/16 23:08

梅里さん こんばんは
ストロボの光量が絶妙で
蛍の赤い頭部までよく撮れていて素晴らしいです。

4   stone   2012/6/17 00:26

凄いです。美味^^!

蛍、ながいこと見ていません。
あ、オバボタルの幼虫は毎年見ますけど^^集団のオバ光景は
足元にプラネタリウムがあるようで好きです。

5   梅里   2012/6/17 00:29

NRさん、ありがとうございます。
ストロボは、光量や角度、被写体までの距離などを色々変えて20枚に1枚くらいは、まあまあの写真になります。

6   梅里   2012/6/17 05:26

stoneさん、ありがとうございます。
水戸は田舎なのでホタルはゲンジ、ヘイケとも結構見られます、オバも。
この写真の生息地もゲンジ、ヘイケがいます。
近所の農家の方が
「ここのホタルは最初は大きなホタルが出て、だんだん小さなホタルになる」
って言ってました。
多分ゲンジ→ヘイケ、のことなのでしょうね。

7   CAPA   2012/6/17 12:50

濃い緑から発せられる光が幻想的で美しい情景ですね。魅惑的です。

8   m3   2012/6/17 18:39

どんどん技ありが出てきますね!

9   W3   2012/6/17 18:52

こんにちは
ご無沙汰しています
闇夜に点滅を繰り返して
飛ぶ様は良いですよね、辺りが静まりかえり、カジカ、カエルの合唱?、虫の声など。
ホタルの光が柔らかく3匹の小集団、5匹の集団で川面すれすれに飛ぶさま、
段々大きな集団が出来て移動してゆくさま、
あの蛍の独特な匂い脳に残りますね、こんな風景は残したいですね(日本の原風景)。
源氏君良く撮れています、良く研究されて素晴らしいです
お見事です。流石です。

10   Rオシドリ   2012/6/17 20:51

ホタルを撮ろうなんて考えてもみませんでした。
情緒がありますね。
SSが15秒だとホタルが動くと光の軌跡になりますね。
それはそれで、綺麗だとは思いますが。
テクニックがすごいです。

11   梅里   2012/6/17 21:12

m3さん、ありがとうございます。そんなに技を持っていないです、後はオニヤンマのホバリングくらいです。
W3さん、ありがとうございます。日本の原風景をずっと残して生きたいです。
Rオシドリさん、ありがとうございます。ヤエヤマボタルが歩き廻っているところを写してみたいです(ハブが怖いですが)。
この場所のホタルは9時近くなると止まり始めます、それからがこんな写真のねらい目です。

戻る