南国の鳥・サンコウチョウ(三光鳥)
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 40D
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 700mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/83sec.
絞り値 F5.7
露出補正値 -0.7
測光モード スポット測光
ISO感度 1600
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 712x505 (214KB)
撮影日時 2009-06-19 07:58:34 +0900

1   ま〜くのパパ   2009/06/21 06:26

初めて鳥の写真掲示版に投稿します。
南国の鳥・サンコウチョウです。現在♂と♀で代わる代わる抱卵しています。
入れ替われるの速く、少しの油断で入れ替わりを見逃します。
無事に雛がかえって、外敵に襲われず、成鳥になれることを願っています。

2   ボロン   2009/06/21 08:34

あまり鳥の事を良く知らないのですが、この写真を始めてみた時に、南国にはこんなサザエ見たいな鳥がいるのか(・o・)と驚いてしまいました。これってやっぱり巣ですよね(笑)
表情もコミカルで楽しめる写真です。しかし700mmってすごい。

3   NR   2009/06/21 11:40

こんにちは
翡翠のフォトも拝見してます
昼でも真っ暗な森の中の撮影の大変さは見ていてわかりますが
小さな巣に体を沈めての抱卵は貴重なフォトですね。

4   youzaki   2009/06/21 11:53

”ホーイホーイ”との鳴き声で杉林を探したのですねー
営巣はなかなか見つかりません。
写真も見事です、毎年同じ場所に来るので一度見つけると
毎年楽しめますねー

5   ま〜くのパパ   2009/06/22 13:10

ボロンさん、NRさん、youzakiさん
コメントを有難う御座います。欲を言えば、巣の廻りの枝に止まったところの全身を撮りたかったのですが、♂と♀の入れ替わりが非常に早く、今回はあまり撮れませんでした。また、目の廻りのサークルブルーのアイシャドーがユーモラスで可愛いです。
鳴き方は、ツキ(月)、ヒ(日)、ホシ(星)、ホイホイホイと鳴くので、三光鳥と呼ばれるそうな・・・今週あたり、雛がふ化する噂です。

戻る