蒲生川の鴨の仲間-2
Exif情報
メーカー名 PENTAX Corporation
機種名 PENTAX K100D
ソフトウェア K100D Ver 1.02
レンズ TOKINA 100-300mm F5.6-6.7
焦点距離 100mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/640sec.
絞り値 F6.3
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 200
ホワイトバランス 太陽光
フラッシュ なし
サイズ 3008x2000 (1,976KB)
撮影日時 2007-02-08 11:02:33 +0900

1   Nozawa   2010/10/22 10:26

お早うございます、連張りすみません。

 2007年頃の綺麗な中洲の蒲生川の頃に数百羽と沢山飛来した鴨さんたちです。
画像-1、画像-2に入っていない上や下の方にもたくさんいて、岩井温泉の住宅街のすぐ裏側の蒲生川あたりにまで沢山いました。
今はめったに見られなくなりまして寂しいです。

2   ツヨシ   2010/10/22 21:24

マガモたちがたくさん写っていますね。たった3年でこうも変わったということなんですね。

3   Nozawa   2010/10/23 06:41

ツヨシさん、お早うございます。

 はい、人様の要らないものの浄化槽で浄化された水蒲生川に排水されるようになってから三年でこのように美しい河原が雑草や雑木の生い茂ってしまった、どこに鴨が隠れているか分からない川になってしまいました。

 沢山の葦が生い茂ってきたのはそれだけ沢山の汚水を浄化しているのでしょうね。でも、この川下にも岩美町の上水道の取水口があります。

戻る