ヒドリガモの集団
Exif情報
メーカー名 PENTAX
機種名 PENTAX K-x
ソフトウェア K-x Ver 1.01
レンズ Invalid data(Unknown(0x7d8))
焦点距離 88mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/500sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 800
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 1832x1375 (1,287KB)
撮影日時 2011-04-27 06:48:57 +0900

1   鳥板フアン   2011/04/27 19:58

ピューピューと鳴き声の方を見るとヒドリガモと思わしき一団が
こちらに向かって飛んできました。カモの大きな集団の飛翔は
あまり見たことがなかったので撮りました。シャッターを切るのが
遅れてしまい残念な後ろ姿でした。そろそろ帰って行くのでしょうか。

2   ツヨシ   2011/04/27 22:32

この雰囲気は、カモたちが北帰行している感じがしますね。
瓢湖には、まだまだ、ヒドリガモ、キンクロ、ハシビロ、ホシハジロ、オナガガモ、コガモ
がおります。いつ帰るんだお前たち!と毎朝心配になります。

3   鳥板フアン   2011/04/27 23:47

ツヨシさん 目を留めてくださりありがとうございます。
今年はいつもの春より気温が低かったような気がします。
それで遅れているのでしょうか。本能という脳にある
プログラミングが渡りをするよう彼らを突き動かす…
彼らも大変です。でも渡りのおかげでこれほど多くの種類の
野鳥を見れます。興味は尽きません。

戻る