サシバがいた
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 40D
ソフトウェア Microsoft Windows Photo Gallery 6.0.6000.16386
レンズ
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/512sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 +1.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 1730x1155 (207KB)
撮影日時 2011-06-01 15:24:57 +0900

1   isao   2011/06/15 13:55

田圃のゴイサギを撮っていたら、近くの野原から1羽の鳥が飛び立ち、高い杉の木のてっぺんに止まりました。
距離は有るし逆光で条件は最悪でしたが、とにかく撮って帰りパソコンに取り込んでみました。
案の定まるで影絵の様で見られたものではありません。修整ソフトで何とか見られるようにしました。
そして首筋の黒い縦模様からサシバらしいことが解りました。
投稿するのは冷や汗物の写真ですが、当地にもサシバがいるという証拠写真として投稿させていただきました。

2   youzaki   2011/06/15 14:54

今日は
猛禽の素敵な写真です。
渡りの観察で飛翔はよく観察しますが、留ってるのはなかなか見られません。

3   ROM   2011/06/15 21:57

今晩は
もう渡ってきましたか、私のフィールドでは7月中旬に
若いのが見られますが成鳥は来ません。

4   ツヨシ   2011/06/16 22:13

こんばんは
ゲージに保護されたサシバは見たことがありますが、自然の中でこのような姿に出会ったことはまだありません。とても参考になります。ありがとうございました。

5   鳥板フアン   2011/06/17 05:47

isaoさん 凄いです!猛禽は憧れます。見せて頂き嬉しいです。

6   isao   2011/06/17 12:56

youzakiさん ROMさん ツヨシさん 鳥板フアンさん こんにちは
写りが悪くて散々迷った挙句にアップした写真に望外なコメントを頂き有難うございます。
かってこの地域に猛禽類は居ないのではないかと嘆いていたのに、思いがけない鳥に
出会って舞い上がってしまいました。今回はまさに「犬も歩けば棒に当たる」でした。
根気良く歩いていれば自ずとチャンスは現れるという、いい教訓を得ました。

戻る