小魚ゲット
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 7D
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 420mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/2656sec.
絞り値 F4.6
露出補正値 -0.3
測光モード 中央重点測光
ISO感度 800
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3408x2272 (2,064KB)
撮影日時 2011-09-25 11:23:46 +0900

1   mari47   2011/09/25 19:21

よくこんな小さな魚が捕れるものだと感心させられました。

2   ツヨシ   2011/09/25 21:09

ナイスシーンです。このようなシーンをこのようにピントよく撮りたいですが、まだまだです。
魚とりの名人ですね。ただ、私としてはヨシゴイの方がゲットの確率が高いような気がしています。それだけに、カワセミが獲物を咥えていると拍手です。

3   鳥板フアン   2011/09/26 00:20

本当ですね。浅い底の川だとカワセミの口ばしが底に突き刺さって
嘴が折れてしまい魚を取れなくなってしまうこともあると読んだ
ことがあります。簡単なように見えても命がけの狩りということも
あるのかもしれませんね。綺麗に撮れてお見事です。

4   mari47   2011/09/26 01:14

ツヨシさん 鳥板フアンさん こんばんは。 このカワセミは餌取りが上手くなく、いつも浅瀬の流れ込みで小魚や小さなカニ、ドジョウなどを捕獲しているようでして、いつか嘴を折ってしまうのではないかとハラハラとして見ています。

5   調布のみ   2011/09/26 08:59

mari47さん、お早うございます。
お魚ゲットのいい瞬間ですね。
ピントピッタリ、置きピン+MF微調ですか?

6   mari47   2011/09/26 17:04

調布のみさん コメントありがとうございます。 初めて1.4テレコン、AFで飛びものを撮ってみましたが、やはり2倍テレコンよりも食いつきはよいので、当分このフィィールドでは1.4テレコン、AFで撮っていこうと思っています。

戻る