まだ居てくれた
Exif情報
メーカー名 PENTAX
機種名 PENTAX K-5
ソフトウェア K-5 Ver 1.01
レンズ Invalid data(Unknown(0x80f))
焦点距離 500mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/800sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 1024x770 (659KB)
撮影日時 2012-02-27 12:29:11 +0900

1   鳥板フアン   2012/02/28 08:20

前回はデジ一が病院で診察中でコンデジでしか撮れず悔しい思いをしました。
タイトルは「リベンジ!」にしたかったけどそれを言うにはもう少し近くないとなー。

2   調布のみ   2012/02/28 12:16

雪を背景のルリビ、絵になりますね〜。
アンダー目の露光、濃いルリ色が一際映えます。

3   CAPA   2012/02/28 12:58

雪の中で鳥の色が美しいです。何か物思いに耽っているような表情です。

4   Nozawa   2012/02/28 13:35

鳥板フアンさん、今日は

 足元に雪のある木の枝に止まり前を見ている小鳥の表情が可愛いです。

5   鳥板フアン   2012/02/28 17:57

皆さん 嬉しいコメントをいつもありがとうございます。
 
調布のみさん 光が多く当たっているカットもあったのですがそうすると青みが隠れて白っぽくなりました。仰る通りアンダーの露光が良いようです。

CAPAさん しばらくは雪の背景で撮ることが多そうです。

Nozawaさん 枝で体が隠れてしまっていますが葵色が一番出ていたのをセレクトしました。

6   みっちゃん   2012/02/28 18:51

こんばんは、とても素晴らしいです!
新しいカメラで撮って欲しくて来たのでは
ないでしょうか!背景の雪もとても臨場感
があって素晴らしいです。先輩方のショットは
とても勉強になります。また会いたくなります。

7   とんちゃん   2012/02/28 21:52

ルリビタキ ずっと最近探しているのですが
まだ見つけることが出来ないでいます。
野鳥にハマっていく三大青い鳥とも
レンズ沼に引き込む魔の青い鳥とも
言われているそうですが、鳥板ファンさんの
この写真を見ていたらやはり会いたくて仕方ありません。
青色がやはりとても綺麗ですね!

8   ji-ji   2012/02/28 22:27

まっ白い雪とブルーのコンビ、魅せられますね
待っていたかのようですね

9   MT   2012/02/28 22:38

いつ見ても上品な愛らしいビタキですね、ナイスショットです。
三年前に見た場所に時々行きますが全く出会いません、時々ではダメですね。

10   鳥板フアン   2012/02/28 23:40

皆さん 嬉しいコメントをありがとうございます。

みっちゃんさんがこの板に投稿してそれほど経っていないのにルリビタキを投稿されて本当に羨ましく思いました。今年は長年の夢がかなって三度会うことができました。それだけでも今年の冬は思い出豊かになりました。

とんちゃんさん 参考までにこのルリビタキが1か月以上も居る場所の情報をお知らせします。作業小屋が一件、人家からは300メートルは離れています。近くには栗林、松林がある静かな場所でした。それにこの場所ではよくアオジ、ヤマガラ、コゲラと会えます。見つかるといいですね。

ji-jiさん 待っていてくれたかどうかはわかりませんが、いつも一羽で鳴きもせず、それでいてあまり警戒しているような感じはしませんでした。 

MTさん 一期一会という言葉がありますが、この子と次に会える保証などありませんね。これで最後かもしれません。そんな気持ちにさせる小鳥ですね。

11   ツヨシ   2012/02/28 23:45

なんと素敵な瑠璃色の羽、その脇のオレンジ。この目で一度見てみたくてたまりません。いつか見られることを祈って、鳥板ファンさん初め皆さんのルリビタキをこの板で楽しませていただいています。

12   鳥板フアン   2012/02/29 00:25

ツヨシさん ありがとうございます。
鳥たちとの一期一会に、それを写真として撮り鑑賞できることに感謝しつつ暮らしています。様々な珍鳥を撮り続けてきたツヨシさんですから必ず会えると思います。

戻る