オオタカ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 7D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ 50-500mm
焦点距離 500mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/790sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 -0.3
測光モード 中央重点測光
ISO感度 2500
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 1240x827 (1,329KB)
撮影日時 2012-06-20 08:25:28 +0900

1   ツヨシ   2012/06/20 22:22

子育て中の親に怒られてしまいました。尾羽が切れてることすら視野になく、シャッターを押して早々に引き下がりました。

2   音キチ   2012/06/20 23:23

オオタカの幼鳥は、初めて見ました。
鋭い目つき、嘴、さすが猛禽の幼鳥、迫力がありますね。

3   MT   2012/06/21 06:50

ベビーラッシュなようですがよく見つけられますね、猛禽のヒナは初めて見ました。

4   調布のみ   2012/06/21 08:42

幼鳥とはいえ猛禽、貫禄がありますね〜。

5   ツヨシ   2012/06/21 08:45

コメントありがとうございます。
誤解を生む表現で申し訳ありませんでした。この写真は、巣の近くいた私を警戒して鳴いたと思われる成長です。雛は見えづらい巣の中にいました。

6   公家まろ   2012/06/21 16:40

怒ると胸の羽が逆立つのでしょうか?
とても迫力のある写真ですねぇー!!
数ヶ月、遭遇してないので羨ましすぎかも〜♪

7   Rオシドリ   2012/06/21 23:34

早々に退散したのは正解だと思います。
私もツミを観察していた時、私めがけて飛んで来たかと思うと顔のすぐ横を通り過ぎていったことがありました。
明らかに威嚇しているのですが、このような経験が2回あります。

8   みっちゃん   2012/06/25 21:33

今晩は、この時期はとても警戒心が強いのですね、
直ぐに撤退することもとても大事なのですね。
ツヨシさんの野鳥を大事にする気持ちが伝わります。

戻る