諏訪湖のアオサギ
Exif情報
メーカー名 PENTAX
機種名 PENTAX K-7
ソフトウェア K-7 Ver 1.00
レンズ DA 18-55mm F3.5-5.6 AL WR
焦点距離 55mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/400sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 +0.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 100
ホワイトバランス 昼光色蛍光灯
フラッシュ なし
サイズ 961x640 (413KB)
撮影日時 2012-09-16 08:02:48 +0900

1   masa   2012/09/22 11:17

久しぶりの鳥板投稿です。
アオサギ、止まっているときはそうでもないんですが、飛ぶとやっぱり "大きいなあ" と思います。

2   鳥板フアン   2012/09/22 18:39

アオサギは複雑な色合いの羽根色を持っているので、このように
しっかり撮れば撮り甲斐がある鳥ですね。

3   CAPA   2012/09/22 22:48

翼が大きく長く、脚が長く、姿がダイナミックに見えます。
後方にいる鳥はカモ(カルガモ?)でしょうか。

4   調布のみ   2012/09/23 06:33

おはようございます、
翼を拡げ、長い首や脚を伸ばして大きな体が一層大きく・・・ダイナミックですね〜。

5   masa   2012/09/23 08:22

鳥板フアンさん、ありがとうございます。
仰るとおり、この鳥の「アオ」は複雑ですね。
名前の由来となっている「アオ」は、頭や翼上面の「黒青」からくるのか、背中全体の「灰青もしくは蒼」からくるのか、どっちかなぁ、なんて思っています。

CAPAさん、ありがとうございます。
ハイ、後ろのチビさんはカルガモです。沢山いました。あとはコサギとカイツブリが少々でした。

調布のみさん、ありがとうございます。
日本最大のサギと言われますが、翼をたたんで首を縮めていると、大きさがわかりませんね。
岸辺で魚を狙っている姿を撮りたくて、そっと近づいたら逃げられてしまって、慌ててバシャバシャ撮ったら偶然こんな姿が写っていたんです。幸運でした。
スナップ用のキットレンズでしたので、トリミング・アップしています。

6   masa   2012/09/23 08:26

追伸です。
Exifに出ていますが、ホワイトバランスが室内で撮っていたときの「昼光色蛍光灯」のままになっていましたので、色合いが、若干、赤味がかっています。ほんとのアオサギ色とはちょっと違っています。

7   ツヨシ   2012/09/23 22:47

こんばんは。
この鳥の飛ぶ姿はなかなか美しいものだなと思います。この画像に、初めて見たときのことを思い出しました。

8   masa   2012/09/24 22:43

ツヨシさん、こんばんは。
鳥って、やっぱり飛んでいる姿がいちばん鳥らしいなと思います。
枝先に止まっているところ、佇んでいるところ、エサをついばんでいるところ、水に浮かんでいるところ…みんな可愛いけれど、
飛んでいる姿、特に大型の鳥の飛翔は、悠然、優雅ですね。

戻る