ニョキニョキ
Exif情報
メーカー名 SONY
機種名 DSLR-A100
ソフトウェア DSLR-A100 v1.02
レンズ AF100mm F2.8 Macro or TOKINA
焦点距離 100mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/250sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2896x1936 (1,281KB)
撮影日時 2007-02-23 14:20:38 +0900

1   Kamex   07/02/27 22:35

オークションでマクロレンズを買ったので、道端でタンポポを撮ってみました。拡大してみたら、メシベがニョキニョキって感じです。
道端のタンポポも非日常的な視線で見ると興味深いです。
でも実は、ほとんどがピンボケでした。三脚購入しないとダメでしょうか?

2   バリオUK!   07/03/01 08:52

まずは、MF(あるいはDMF)をお使いかどうかです。
マクロはAFでは厳しい場合があります。

そうだとすると、ファインダーの問題かもしれません。
私も最初、マクロ時にMFでピントが合わなくて困ってたんですが、ここのKM板で、何ていうものでしたっけ、視度調整用のレンズをつけるようアドバイスをいただきました。
普通にファインダーをのぞいてる限りでは、特に気がつかなかったんですが、『網膜上の』焦点が若干ずれていて、視度調整ダイヤルでは微妙に補正しきれてなかったようです。
それをつけてからというもの、αSDのどちらかというとあまり上等でないファインダーでも、マクロ時のピントが開放・手持ちでも合わせられるようになりました。
ただし、私のレンズは50/2.8マクロなので、100マクロよりはピントは合わせやすいだろうとは思いますが。

3   Kamex   07/03/01 21:30

バリオUK!さん
DMFの助言、ありがとうございます。
マニュアルを読んだ時にこれはよいっ!!と感心しておりました機能のDMF、記憶からすっかり抜け落ちておりました。
再チャレンジしてみます!

4   バリオUK!   07/03/01 22:36

でしょう、私も全く同じです。
3、4日前に価格.comで、DMFのことを書いてあるのを見かけて、何のことかとしばらく考えました。
それからちょっと使ってみたんですが、いいですよ〜

戻る