箱根駅伝コースの踏切
Exif情報
メーカー名 NIKON CORPORATION
機種名 NIKON D5000
ソフトウェア Ver.1.00
レンズ 18-55mm F3.5-5.6
焦点距離 22mm
露出制御モード 不明(0)
シャッタースピード 1/320sec.
絞り値 F9.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 1200x927 (656KB)
撮影日時 2012-10-21 07:21:32 +0900

1   坂田   2012/10/21 09:47

 今日21日に京浜急行蒲田駅付近の高架線化が完了し第一京浜国道の箱根駅伝のコースの踏切のひとつが廃止されました。
 来年正月の箱根駅伝からはランナーも蒲田の踏切の溝を気にしないで走れるようになるのです。

2   調布のみ   2012/10/21 11:10

長いことやっていましたが、やっと完成したんですね〜。
来年の箱根駅伝の時にはそのつもりで見たいと思います。
それにしても坂田さんの情報網の豊富さには感心します。

3   坂田   2012/10/21 13:27

調布のみさん こんにちは
コメントいただきありがとうございました。
国道を跨ぐとともに狭い部分での工事のため完成まで随分期間がかかったように感じます。

4   気まぐれpapa   2012/10/21 17:01

坂田さん、こんにちは。
いよいよなくなるとニュースで言っていたので、
坂田さんはきっと撮影してくれると期待していました。
この踏切は、箱根駅伝数々のドラマを生んだ場所ですね。
最後の追い込みなのに踏切が鳴ったり、線路につまずいたり
と。これからは全力で最終の追い込みが見れますが、少し
寂しいですね。

5   坂田   2012/10/21 17:19

気まぐれpapaさん こんにちは
コメントいただきありがとうございました。
 この踏切は、箱根駅伝往路1区、復路10区のコース上にあるが蒲田踏切はかつてランナーが足をとられたり立往生するなどアクシデントが起きる駅伝ファン注目のポイントでしたが来年の駅伝からはランナーは安心して走れるようになるのではないかと思います。
 駅伝の際の列車運転見合わせも同時に解消されることになります。

戻る