180度パノラ魔
Exif情報
メーカー名 SIGMA
機種名 SIGMA DP2S
ソフトウェア Photoshop Elements 9.0 Windows
レンズ
焦点距離 24mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/2000sec.
絞り値 F3.5
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 8284x1729 (2,415KB)
撮影日時 2012-11-04 12:55:35 +0900

1   im   2012/11/15 23:17

曽爾高原写真の最後にパノラマを投稿しました。

2   プゥ   2012/11/15 23:47

すり鉢状の地形を端から端までパノラマで。スッキリする絵ですねぇ。
パノラマ写真って文字どおり横方向の広がりに目がいきがちですけど、手前に人、山肌にいく筋もの道、道の果てに赤い屋根の建物、彼方に村落という構成で、単なるパノラマに終わらない遠近感がでていると思います。

3   im   2012/11/16 20:50

プゥさん
 こんばんんは〜 こころのこもった内容のコメントに感謝します、ありがとうございます。
 私にとっては簡単には見れる景色ではないのでついつい気がはいって大げさなパノラマをつくってしまいました。
 この場所に縁のない遠くの他人様には面白くも楽しくもない画像かもしれないので
 少しでも面白みを加えようと近くの人物から遠くの山までの大小の変化をつけて写しました。
 パノラマにすると精細さが無くなりますが山や高原の雰囲気はパノラマの利点だと思います。
 草や森や山や空の色合いには自然な感じになるように気をつかいました。

戻る