まだまだ山茶花も元気です
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon PowerShot A650 IS
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 7.4mm
露出制御モード
シャッタースピード 1/1244sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 -0.7
測光モード
ISO感度 80
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1280x960 (183KB)
撮影日時 2009-02-17 09:55:42 +0900

1   千・鳥・葦   09/02/20 17:03

おだてられると木に登る口。さっそく登ってコンデジ・マクロです。
桜の若葉も気の早いものは出始めたというのに、山茶花はまだまだ元気でした。まだ2月ですもの…。

2   我夢   09/02/20 17:48

ピンクの花びらがいいですねぇ
シベにもピント来てて良い感じ〜〜〜♪

3   Zi0   09/02/21 11:40

そうですよね、まだまだ2月ですよね
これは落ちた山茶花ですか?
山茶花のカンバスにばっちり光をとらえたお写真だと思います

4   shiny   09/02/21 18:47

ばっちりシベにピントあってますね。
私、山茶花と椿の区別がつきません^^;
どなたか教えてください。

5   Zi0   09/02/21 19:01

前、、、聞いたことあるような気がしますが、、、
僕も知りたいですね^^
椿は油が取れるが、山茶花油はないとか(汗

6   千・鳥・葦   09/02/21 20:41

我夢 さん、Zi0 さん、shinyさん、そんな私も詳しくありませんが、サザンカの写真を撮ってるうちに何となく区別できる感じがしています。
この写真は現役(木に付いている)の花です。本格的に寒くなる前に咲き出し、一呼吸おいてまた暖かくなって咲き出すようです。
ツバキとの違いはツバキが花ごと散るのに比べ、サザンカは花びらが散って枯れた花の残りがいつまでも木に残り、咲き終わりに潔さがありません。
もう一つ、これは私の感想ですがツバキには色気と気品があるように思います。むしろこの差が決定的かな?

7   shiny   09/02/21 22:30

落ちている花を見るとわかるんですね。
それらしい花を見つけたら気をつけてみます。
色気と気品ですか。私にもわかるかな?

8   Kaz   09/02/22 13:56

木に登られたら、ついでに俯瞰写真もよろしくぅ。(^^)
むっかぁしっ、山茶花をヤマチャバナと読んだことのあるワタシには
山茶花と椿の区別なんて遠い世界の話だな。(^^;

9   stone   09/02/23 01:29

花びら散らす山茶花さん
木の周りに可憐な絨毯を敷いてくれます。格好いいですよ。
寒椿とよく聴きますがこの種は山茶花の園芸種(いっぱいあります)だそうです。
椿と間違います。
山茶花の花びら、椿と違っておおらかに100%全開します。椿は80%ほどで花期を終えちゃうようです。
山茶花のしべはパーですが椿はチョキみたいです。しべが開くのが山茶花、束になってるのが椿。
街中見渡すと寒椿がよく目につきますね。
実家の近所のお寺に10mを遥かに越すような大木の椿があります。
今度全景を撮ってみよう。斬られてなければいいんだけど。

10   千・鳥・葦   09/02/23 09:40

shinyさん、Kazさんありがとうございます。そっくりな双子が親にすぐわかるように何度も見ていると区別がつくようになりますよ。
stoneさん、とっても花にお詳しくコメントがいつもたいへん参考になります。
昨日、椿を撮りにいってきましたが、そこに幹が一抱えもある椿があり驚きました。

戻る