オダマキが今年も咲きました。
Exif情報
メーカー名 CASIO
機種名 QV-2900UX
ソフトウェア SILKYPIX(R) 3.0.19.0
レンズ
焦点距離 7.0mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/211sec.
絞り値 F3.2
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1600x1200 (636KB)
撮影日時 2008-05-01 11:47:30 +0900

1   Hiroshi Nozawa   08/05/01 14:13

皆様今日は
今年もオダマキが隣のうちのコンクリートと石垣の間などに自生して来ました。
でも、ヤッパリ綺麗な花ですね。勝手に増殖してあちこち生えるのですね。

2   Seichan   08/05/01 16:53

Hiroshi Nozawa 様 こんにちは。
自生の「オダマキ」(キンポウゲ科)がきれいに咲きました
ね。普通は首をうなだれて咲くのに、これは上を向いて
いるのが面白いです。回転レンズで下から覗いたわけ
ではないですよね(笑)。日本原産ではヤマオダマキ、ミ
ヤマオダマキの2種があるそうですが、これは色形か
ら「ミヤマオダマキ」のようです。派手なセイヨウオダマ
キもありますが、私はこの青紫の方が好きですね。

3   Hiroshi Nozawa   08/05/01 18:44

Seichan様、今日は
石垣の此方は蔵ですし、背中側は石垣ですし狭いところのコンクリ
ートと狭いところに自生してますのでお天道様に少しでも当ろうと
セイイ一杯背伸びしてるのでしょうね。
昨年は下を向いていました。今年は上向きです。
方針転換でしょうね(笑い)。

4   gokuu   08/05/01 19:36

Hiroshi Nozawa様 こんばんは〜〜
自生のオダマキが綺麗ですね!ブルーとホワイトの
グラデーションが素晴らしいです。オマケに上向き
とは珍しいですね。写真に撮って!と良い顔を(笑)

5   Hiroshi Nozawa   08/05/01 21:13

gokuu様、今晩は
石垣と蔵との間のコンクリートのヒバわれや石垣の際に沢山自生し
てくれています。おまけに今年は撮影しやすいように上向きに咲い
てデジカメのことを考えています。
ラッキーです。

6   そら   08/05/02 01:50

Hiroshi Nozawa様 こんばんは
これは和製のオダマキですね ブルーの花色が爽やかですね

7   Hiroshi Nozawa   08/05/02 05:45

そら様、お早う御座います。
ハイ、和製の石垣と蔵の間の少しの隙間に毎年自生して
綺麗な花を咲かせてくれますので楽しみにしています。
今年も咲いてくれました。

8   Hi   08/05/02 05:47

gokuu様、お早う御座います。
今年も自生して綺麗な咲いてくれました。
今年は昨年より株数がとても多くたのしみです。

戻る