影絵
Exif情報
メーカー名 NIKON CORPORATION
機種名 D90
ソフトウェア Capture NX 2.2.2 W
レンズ 28-75mm F2.8
焦点距離 75mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/60sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 -1.0
測光モード スポット測光
ISO感度 200
ホワイトバランス 5260K
フラッシュ なし
サイズ 2144x1429 (1,095KB)
撮影日時 2009-11-23 17:08:51 +0900

1   テレ助   2009/11/28 07:20

清水寺の舞台の屋根の向こうに日が沈みます。モミジが色を失う代わりに、空が茜に染まりました。

2   makoto   2009/11/28 08:03

いい感じです。
空の階調も美しい!

3   まー君   2009/11/28 08:35

シックな色合いの中で葉と屋根をうまくバランスしていますね。
夕焼けの色が鮮やかでないのがむしろ印象的です。感動!
今が旬の京都を満喫されたようで、うらやましいです。

4   Nikon爺   2009/11/28 11:03

逆転の発想ですか。
ツートーンでここまで表現できる技、上手いです。

5   テレ助   2009/11/28 18:09

>makotoさん
ありがとうございます。京都でこんな夕焼けに出会えてラッキーでした。
>まー君さん
京都を満喫したと言うよりは、人混みを満喫しましたよ(笑)。もっとゆっくりと回りたい感じでした。まぁ、仕事で近くまで行ったものですから撮れたようなものなんです。
>Nikon爺さん
色を出せない時間帯…ライトアップの時間までの「場繋ぎ」で撮りました。ところが、ライトアップ前に一回外に出されまして…。再度入場料払って…なんかセコイ感じです(笑)。

6   しゅうやん   2009/11/29 16:35

茜色の空 それも階調のある色合いがきれいですね。
あえて紅葉の色が出ないことで、見る人を魅了していると思います。

7   NR   2009/11/29 23:07

夕景の古都

素敵な瞬間ですね。
真っ黒な社が効いてますね。

8   写真好きA   2009/11/30 00:20

こんばんは、
シャッターチャンスのタイミングが良く、
構図も新鮮でとても良い写りだと思います。

9   テレ助   2009/11/30 03:11

>しゅうやんさん
実はこの場所から京都市街を一望できるんですよ。いい色の夕焼けでしたので…それも撮りたかったのですが、三脚使える雰囲気ではなかったので、手前の部分を切り取った次第なんです(笑)。
>NRさん
シルエットってなかなか難しいですね。主題を見る人に分かってもらえるか、ちょっと不安でした。
>写真好きAさん
これで、空に鳥でも飛んでいてくれたら…贅沢な演出なんですがね〜(笑)。

10   写好   2009/12/6 06:28

大変出遅れてしまいました(^^
色温度を探りながらの秋色が素晴らしいです!!

11   ウォルター   2009/12/6 08:50

テレ助さん おはようございます。
私も完璧出遅れです。
すばらしい色彩ですね。こんな夕焼けに出会ってみたいものです。

12   テレ助   2009/12/6 18:55

>写好さん
色温度…これがなかなか難しいですね。5260Kにしたとこまではいいんですが、そのあとにどの色の方へ振るか…をカメラが要求してくるんですよ(笑)。勿論、標準のままでも良いのですが、今回はちょっといじりました。内容は…企業秘密という事で(笑)。トリミング以外は撮って出しですよ。
>ウォルターさん
京都でこんな夕焼けに出会うと日本人でヨカッタと思うのと同時に、秋の夕暮れの切なさにホロっと来そうです。でも、周囲は物凄い人混みで…センチな気分はほんの一瞬でした(笑)。

13   pami   2009/12/6 21:46

赤だけの濃淡を背景にピンとボケのシルエット、
興味深い絵です。このアイデア・・・、いただきですね。

14   テレ助   2009/12/8 05:26

シルエット…難しいですね。今回、このショットを撮っている時、自分自身で「藤城清治」さんの影絵を思い浮かべていました。ピンとボケ…取りあえず手持ち撮影する為の絞り開放のオマケ…かも知れません(笑)。

戻る