燃える神明さん
Exif情報
メーカー名 PENTAX Corporation
機種名 K10D
ソフトウェア PENTAX PHOTO Laboratory Ver. 3.10
レンズ DA 12-24mm F4
焦点距離 12mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/30sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 -0.5
測光モード 中央重点測光
ISO感度 200
ホワイトバランス Unknown(17)
フラッシュ なし
サイズ 1494x1000 (317KB)
撮影日時 2007-02-11 18:01:59 +0900

1   haruemaster   2007/2/12 17:24

昨夜、竹原の忠海で行われた400年の伝統行事「神明さん」です。
「とんど」に似た行事ですが、規模が桁違い。
大迫力でした。

2   万里のパパ   2007/2/12 20:42

これは学校の校庭なのでしょうか?
燃え盛る炎、飛び散る火の粉、舞い上がる黒煙、それを取り巻く観衆と、待機する消防車(?)
12ミリでこの大きさですし、凄い迫力でしょうね^^

3   haruemaster   2007/2/12 21:47

万里のパパさん、こんばんは。
小学校の校庭です。
写真の大神明は高さが23m、重さ3tだそうです。
点火する前に場所を移動するのですが、何十人がかりでも30mほどの移動に1時間以上かかっていました。
点火前には、校舎や体育館に水をかけていましたよ。

4   papuru   2007/2/13 20:25

燃え上がる炎凄い迫力ですね!

5   haruemaster   2007/2/13 22:36

papuruさん、こんばんは〜
広角なので画面におさまっていますが、実際は見上げるような感じで、目の前なので熱かったですよ。
来年も見に行きたくなりました。

戻る