ふじ(葉脈)
Exif情報
メーカー名 NIKON CORPORATION
機種名 NIKON D70
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 90mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/500sec.
絞り値 F5.0
露出補正値 +0.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2381x1904 (1,351KB)
撮影日時 2005-05-11 14:38:00 +0900

1   はっし   05/05/11 17:44

藤の花は終わりかけていますが、新葉が勢い良く伸びていました。

 葉の間から覗く葉脈をクローズアップで撮ってみたのですが
 こまかな陰影が表情ゆたかで山脈地図のようにも見えました。

2   mete   05/05/11 18:30

こちらは棚田を思い出しました。
人によってイメージするものってかなり違うから
"表現する"って難しいことですね。

3   JMK   05/05/11 23:40

スゴイ!インパクトのある作品ですね。
葉脈くっきりで目を引きます。
シャープな画なのでこちらもスキャナー作品と一瞬思ってしまいました。
(でも前ボケは作れませんよね〜)
いや〜見れば見るほど魅力ある作品です。

4   まあち   05/05/11 23:42

> シャープな画なのでこちらもスキャナー作品と一瞬思ってしまいました。
やっぱり、私だけじゃなかったのね。(笑)

こちらは、うまく目を引いてますね♪
周囲の同色ボケも、良い感じ〜^^

5   はっし   05/05/13 20:03

皆さん、ありがとうございます。

meteさん
 棚田ですか!全くちがうイメージをされたんですね。
 ウ〜ン・・・難しい!
JMKさん
 少しシャープネスを効かせすぎたかもしれませんね。
 スキャナ作品に思われたそうで、今度は本当に取り込んでみたいと思います。
まあちさん
 葉脈に魅力にひかれて撮ってみたのですが、やはりボケがあると味わいが出てくるものでしょうかね。

6   まあち   05/05/13 22:38

> やはりボケがあると味わいが出てくるものでしょうかね。
個人的な意見ですが、
ボケは”モノ”ではなく、いわゆる”色”なので、
メイン(モノ)に目を引きつける効果があるのだと思います。
前ボケは特に、要らないものを隠す手段として用いられることが多いですしね。

あと、きれいなボケの場合、柔らかいものが多いので、
ニュアンス的なものが加味されやすいのかなと思います。

7   はっし   05/05/15 08:34

まあちさん、ボケに関する考察ありがとうございます。
意図的にボケをうまく取り入れて表現を豊かにできるようトライしていきたいと思います。

戻る