雨水
Exif情報
メーカー名 KONICA MINOLTA
機種名 ALPHA SWEET DIGITAL
ソフトウェア SILKYPIX(R) 2.0.8.2
レンズ
焦点距離 50mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/10sec.
絞り値 F11
露出補正値 -1.3
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2000x3008 (4,197KB)
撮影日時 2006-03-18 14:07:24 +0900

1   天道虫   06/03/18 15:06

雨が降ってきましたので、庭の木瓜を撮りました。
益々、生命力を感じました。
傘は傾き、カメラは濡れましたが、雨の中での撮影は初挑戦ですから、
楽しかったです。

2   習作   06/03/18 19:46

ボケの赤い色が、目にしみます。
よく見ると、水滴が魚眼レンズになって、その中にまた1つ世界がありますね。
雨の中の撮影って、おもしろそうですが、カメラを濡らしたら壊れてしまいそうで、怖くてできません。
これは3脚使用ですか?まさか手持ち??

3   きし   06/03/18 20:38

最初はこれくらい撮れたら満足じゃないでしょうか。
次回はもう少しローアングルでリスの表情がわかるように
撮るとか。MFで置ピンとかやったらいいのかな・・・

4   きし   06/03/18 20:41

ゴメンなさい下のコメントを投稿してしまった。
傘さしてカメラ操作するとどうしても濡れちゃいますね。
皆さんどうしてるのかしら。
水滴がとても綺麗な世界になってます。これ以上近づけるのか
わかりませんが、花と水滴だけに絞れればもっとわかりやすい
絵になったかもしれませんね

5   一歩   06/03/19 00:27

これは良いですね。
三寒四温で雨 それを上手に活用した
作品とても印象的です。
背景そして赤の色彩とても綺麗です。

6   天道虫   06/03/19 07:53

習作さん、おはようございます。
ミニ三脚を使っての撮影です。
水玉の屈折によって、花が写っているのを探すのが、雨の中、大変でした。
しかも、その中に写っている小さな花の模様もチェックしました。
カメラは少しぐらいの雨がかかっても大丈夫だと思っています。

きしさん、おはようございます。
50mmマクロレンズを使っていますので、これ以上近づくことは出来ませんでした。
後は、トリミングすればバランスの良い画像に仕上がりますでしょうか。

一歩さん、おはようございます。
一度、この水玉の写真を撮りたいと思っていました。
ある方のブログや写真集を見ていて、天道虫も挑戦したくなりました。
また、機会があれば挑戦したいと思っています。
雨の中、頻繁に撮影するならば、雨対策の手だてを考えなくてはいけませんね。
ミノルタのカメラは、もう手に入らない。  淋しい!!

7   まあち   06/03/19 17:39

水玉にきれいに写り込んでますね♪

> カメラは少しぐらいの雨がかかっても大丈夫だと思っています。
デジタルですから、可愛がってあげてくださいね。^^;
<もっともタオルレベルの使い捨て!というのであれば別ですが。(苦笑)

電子機器ですので、あらゆる接点から進入するおそれがあります。
<と、よくいろんなところで聞きます。(笑)
が、あまりにも過敏になって雨の日は撮れない(撮らないじゃなく)
となってしまっては意味がないですが、無防備だと寿命を縮めるので、
パラつく程度なら、タオルの一枚でも掛けてあげてくださいな。^^

8   天道虫   06/03/19 19:38

まあちさん、こんばんは。
水玉を綺麗に撮るために、カメラにもいくつかの水玉をいただきました。
タオルですぐにぬぐってあげましたが、今後、今まで以上に大切に可愛がります。
大切なミノルタですし・・・・・。

9   TUUKY   06/03/21 23:42

自分は以前カラスの糞を20Dの背面ダイヤルに直撃受けまして
3週間後に調子悪く(ダイヤル部が接触不良)なりました。
水物錆系は時間がたってから出ますのでご注意を・・・

10   天道虫   06/03/22 07:40

おはようございます。
撮影の後、すぐにカメラを防湿容器に入れておきました。
今後、大切にカメラを使いたいと思います。

でも、水玉撮りたいです。

戻る