囲炉裏
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS-1D X
ソフトウェア Photoshop CC (Macintosh)
レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM
焦点距離 100mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/100sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 20000
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1333x2000 (2,710KB)
撮影日時 2014-01-16 11:55:16 +0900

1   taketyh1040   2014/1/20 11:47

鍋をかけ、暖を取り、家族の団らんも・・
寒かったでしょうけど、暖かさを感じさせるものがありますね。

2   一耕人   2014/1/20 13:40

taketyh1040さん はじめまして
懐かしいです。
祖父母も健在で一緒に囲炉裏を囲んで夕食をとった記憶が蘇ります。
確かに寒かったんでしょうけど、暖かい思い出として残っております。

3   taketyh1040   2014/1/20 17:13

一耕人さん 初めまして、どうぞ、よろしくお願いいたします。
最近は、直火の暖かさを味わう機会が無くなってきたので、
こういうのを見ると「いいなぁ〜」と思ったりします。

4   写好   2014/1/20 21:15

昔の暖房は凍えない程度の暖かさしかなかったんでしょうね。
囲炉裏を囲んだ生活はしてませんでしたが、オヤジが一人火鉢を抱えて
暖をとってるのを思い出しました。
鼻水を垂らしながらオヤジだけいい思いをしてと腹を立ててたことを思い出しました。
この画像でISO感度の20000、綺麗さは驚きです。

5   GG   2014/1/20 21:58

ここにはストーブでは味わうことの出来ない暖かさをを感じますね
木のぬくもりは永遠に不滅です。


6   MacもG3   2014/1/20 22:42

ISO20000ってなんだ? と思ってしまいました。
こんな技も出来るようになったのですね。
ノイジーな感じ全然しないですね。

7   taketyh1040   2014/1/20 23:14

写好さん、GGさん、MacもG3さん こんばんは。
古民家の中は、結構暗かったので、ISOオートにしてあちこち撮りました。
20000でも、気にならない絵が出来るのは有り難く、400や800に増感すると粒子が荒れた時代からは隔世の感がありますね〜。

8   Nozawa   2014/1/21 10:53

taketyh1040さん、お早うございます。

 ISO 20000で驚くことはありません。
Iso 200辺りから厚化粧が始まっています。
厚化粧テクニックの進歩有るのみです。

戻る