2014/05/28晴れ?
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 40D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ EF-S 10-22mm F3.5-4.5
焦点距離 10.0mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/395sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 +1.0
測光モード スポット測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3000x2000 (3,317KB)
撮影日時 2014-05-28 04:38:43 +0900

1   hi-lite   14/05/28 05:22

日の出の方角は、うっすらと雲がかかっているようでした。

2   花鳥風月   14/05/28 07:01

本日も 無事でありませ 皆々様

3   Nozawa   14/05/28 08:06

hi-liteさん、お早うございます。
 素晴らしい青空の下、素晴らしい黄金色に耀く太陽が眩しいです。

4   hi-lite   14/05/28 16:24

花鳥風月さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
「星に願いを」では無く「お天道様に願いを」ですね^^

Nozawaさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
日の出の方向に薄雲があり、日の出どうかな?と思ったんですが、杞憂に終わりました。

日の出の頃は薄雲があったのですが、日中は快晴で真夏日となりました(^^;

5   ペン太   14/05/28 20:18

濃い青空を、押しのけるように昇る金色の朝陽がまばゆいですね。
完璧に晴れの朝ですね!
一度、下半分の暗部を現像時に持ち上げてみても面白いかもです。
Nozawaさんのお写真が参考になるかと・・・。

6   hi-lite   14/05/28 21:32

ペン太さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
今朝の日の出の時間帯の予報は曇りだったのですが、太陽が見れて良かったです。
>一度、下半分の暗部を現像時に持ち上げてみても面白いかもです。
今度試してみます。

7   Nozawa   14/05/28 23:21

hi-liteさん、再度今晩は。
 暗部を私のように50%持ち上げるには、撮影時に全体を50%持ち上げて、
JPG現像時に明部を下げて明るさをあわせるようにしないとISO 100でもノイズを塗り潰した「ブスノ厚化粧」の画像になります。
 ソニーのセンサーを使っているPENTAX などは、センサーの飽和レペルの70%あたりで使っているのに対して、CANON機は飽和レベルの 50%辺りが +- 0EVになるようにしているためです。
こうしないと、ISO 100でも、ノイズを塗り潰した「ブスの厚化粧」画面になります。
私の EOS 5D は、この様にして処理することにより、暗部を持ち上げた際の「ブスノ厚化粧」ノイズから逃れています。
つまり、SONY のセンサーを使った PENTAX , NIKON のノイズレベルに合わせた画像処理になっています。
JPG 撮りをする方は絶対に駄目です。


8   hi-lite   14/05/29 02:05

Nozawaさん、こんばんは。
コメントありがとうございす。
せっかくのアドバイスですが、私には内容が難しく、咀嚼出来ません。
今後理解できるよう精進したいと思います。
ところで、Lightloomでは、暗部と明部、別々に補正できるのですか?

9   Nozawa   14/05/29 05:06

hi-liteさん、お早うございます。
 はい、Silkypix も、Lightroom も、暗部と明部別々に明るさを調整できますが、Lightroom の方が自由に調整しやすいです。

 普通に撮って暗部を持ち上げると朝日の出や夕日の入りでは空の明るさが強すぎて暗部がとてもノイズが多い画面になります。
 之を避けるために撮影時の手段が必要です。


10   hi-lite   14/05/29 05:26

Nozawaさん、おはようございます。
早速のご回答ありがとうございます。
色々弄ってみたらDPPでも簡単ではありますが明部と暗部別々に調整できる事がわかりました。
でもLightroom等専用の現像ソフトがあったほうが良いのかもしれません。

11   Nozawa   14/05/29 09:32

hi-liteさん、再度お早うございます。
 はい、Lightroom のRAW->JPG編集機能はフルセット、DPPに含まれているRAW->JPG編集機能はサブセットです。
なので、ごく一部無い機能が有りますが普通の編集はできます。
尚、JPG -> JPG 編集するとノイズレベルが上がりやすいです。
RAW -> JPG 現像するとノイズレベルは上がりません。

戻る