ウォーターフロント
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-M1
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 3 1.21W
レンズ
焦点距離 43mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/800sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3200x2400 (1,057KB)
撮影日時 2014-07-23 13:36:35 +0900

1   Ekio   14/07/26 01:55

「米のとぎだし汁」というとオーバーかも知れませんが、視程が悪くてここ(スカイツリー)より6kmぐらいの東京タワーでさえ見えるか見えないかの瀬戸際です。
(画面左上、3本のクレーンが載っているビルの後、ビルの左側面の延長線上)
まったく絵にならない状況に、ちょっと悔しかったので、アートフィルター「ポップアート」で色味を足してみました。
NOCTICRON 42.5mm F1.2

2   花鳥風月   14/07/26 05:14

ウォーターフロント  イン ウォーター

3   ペン太   14/07/26 13:09

最近よくテレビで見る、北京の景色みたいですね~。
天候のせいなのでしょうか?
確かに東京タワ-は微かに・・・・。

4   調布のみ   14/07/26 15:04

凄い靄りよう、紗をかけた以上で不思議な感覚にとらわれます。
梅雨明け以来毎日暑いですが、あのスカッとした夏空はどこへ行ってしまったのでしょうね~。

5   oaz   14/07/26 15:45

Ekioさん、今日は。
 最近はもやっとした日が多いですね。
石油文明も発達しすぎたのでしょうね。
今後ますます悪くなるかも知れません・・。


6   stone   14/07/26 20:13

コンクリートジャングル東京砂漠...濃霧模様^^が
こんなに爽やかに。優しい作品が出来上がりましたねー!

7   ポゥ   14/07/27 01:35

まるでSF映画のワンシーンのようですね~
丁度霞が濃くなっているあたりに高層のビルが集中していて、
シルエットの濃淡が美しく秒sがされてますね。
川を行く船に唯一人の息吹らしいものが感じられます・・・
というか、その唯一の息吹がこの景色の中にあって
生々しささえ伝えてくるようです。

8   Ekio   14/07/28 05:03

花鳥風月さん、ありがとうございます。
「水の中」というのは自分も感じた印象でした。

ペン太さん、ありがとうございます。
>最近よくテレビで見る、北京の景色みたいですね~。
一過性のものであれば良いのですが。

調布のみ さん、ありがとうございます。
「青い空に白い雲」、どこへ行ってしまったのでしょうね?

9   Ekio   14/07/28 05:07

oazさん、ありがとうございます。
これはやっぱり温暖化の影響なんでしょうか?
この状態が続くとなると、ちょっと怖い気もします。

stoneさん、ありがとうございます。
爽やかさを感じていただければ幸いです。

ポゥさん、ありがとうございます。
船について触れていただいてありがとうございます。
いつシャッターを押しても同じ絵が出そうな雰囲気でしたので、隅田川を走る遊覧船が通るのを待ち構えてシャッターを押しました。

戻る