さよなら「銀河鉄道999」デザイン電車
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-M1
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 3 1.4W
レンズ
焦点距離 43mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1600sec.
絞り値 F1.2
露出補正値 +0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス 日陰(7500K)
フラッシュ なし
サイズ 3200x2400 (1,379KB)
撮影日時 2014-12-20 13:49:57 +0900

1   Ekio   14/12/21 21:07

これが、今回さよならイベントの主役「銀河鉄道999」のデザインが施された車両です。
松本零士先生が西武沿線に住んでいらっしゃるということで実現した特別塗装です。
正面に描かれているのは、登場人物の「車掌」の絵柄、反対側の正面には「メーテル」が描かれています。
NOCTICRON 42.5mm F1.2
気持ち引いて余裕を持たせたいところですが、場所が許しませんでした。

2   花鳥風月   14/12/21 21:14

古い夢は 置いて行くがいい ふたたび始まる ドラマのために
 作詞:奈良橋陽子・山川啓介

3   ポゥ   14/12/21 21:23

銀河鉄道999は、一頃どハマりして、映画・TVシリーズをレンタルして
見まくりました。
さよなら銀河鉄道999といえば、
https://www.youtube.com/watch?v=Xn-jX-xBXLw
この発車シーン、涙なしには見れません。
しかし、主題歌は、ささきいさおさんに限ります。
https://www.youtube.com/watch?v=IZ9wDwUVw4M
もう、歌だけで泣けますね、これは。こんなアニメソングは、
今後二度と歌われることが無いでしょう。
車掌さんの正体って、結局何だったんでしょう、気になりますよね。
アナウンス、肝付兼太さんの声でやってくれたらもう最高ですね。
メーテルでもいのですが、なんか、別のところ連れて行かれちゃいそうww

4   CAPA   14/12/21 21:35

カラフルで、また引き締まった感じもする車両のようですね。撮るのが楽しそうです。
左手後方に小さく他の電車(通常のものかな)を取り入れて、主役の電車が引き立っています。

5   Booth-K   14/12/21 22:51

しょっちゅう見ましたが、もう終わりなんでしょうか? 1枚も撮っていないのが悔やまれます。見ると、ちょっと幸せな気分になれたのになぁ。

6   坂田   14/12/22 02:00

Ekioさん こんばんは
銀河鉄道999の3000系と101系の最後の並びは貴重な一コマです。

7   調布のみ   14/12/22 09:08

何度が出会ったことありますが、これも終わりにしちゃうとは何か勿体ないというか寂しいですね~。

8   oaz   14/12/22 13:03

Ekioさん、今日は。
 とても美しくド派手な電車ですね。
終わりなのですか?、さみしいですね。

9   ペン太   14/12/22 18:36

初めて見ましたが、
JRも粋な事してたんですね~。

 松本零士さんの作品では、個人的にはキャプテンハーロックが好きだったりもします。

10   Ekio   14/12/22 22:50

花鳥風月さん、ありがとうございます。
電車は引退となりましたが、「銀河鉄道999」のラッピングは形を変えて続けてほしいという希望も多いようです。

ポゥさん、ありがとうございます。
>もう、歌だけで泣けますね、これは。こんなアニメソングは、
>今後二度と歌われることが無いでしょう。
自分は、方向性が随分違いますがアニメ版「時をかける少女」。
奥華子が歌う主題歌「ガーネット」が流れてくるとパブロフです。

CAPAさん、ありがとうございます。
左側の白い車両は、引退する車両より古いのですが、友情出演みたいな形で花を添えてくれました。

Booth-Kさん、ありがとうございます。
「銀河鉄道999」の車両は、残念ながらこの日で引退となりました。

11   Ekio   14/12/22 22:58

坂田さん、ありがとうございます。
西武線のアイデンティティとも言える「20m車・3扉」も、もはや風前のともしびですね。

調布のみ さん、ありがとうございます。
広告電車とは又違う、このインパクト、なんとか引き継いでもらいたいものです。

oazさん、ありがとうございます。
確かにド派手です。この車両は遠目にも目立っていました。

ペン太さん、ありがとうございます。
>JRも粋な事してたんですね~。
あっ、すみません「西武鉄道」です。

戻る