【フリー】 元陽の棚田、猛品(モーヒン)
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 6
レンズ EF24-70mm f/2.8L II USM
焦点距離 28mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/64sec.
絞り値 F11
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2500x1667 (5,784KB)
撮影日時 2013-02-21 18:13:37 +0900

1   GG   2015/06/17 18:59

雲南省元陽の棚田は世界遺産に指定されていますが、そのスケールは
まさに空前絶後、圧巻の棚田で芸術作品を見るようですが少数民族
が先祖代々守っていることを思わず忘れてしまう、写真愛好家には
たまらないロケ地でしょうね。木造の展望台からのショットで楽ちんです。
夕日の映り込みが綺麗なポイントですが。少し焼けてくれました。

2     2015/06/17 20:48

GGさん、
中国での撮影ですね、寒い2月だそうですが
この時間でも案外明るいのですね。
気の遠くなるような時間を掛けて積み重ねてきたのでしょう。
雄大な景色で、しかも薄ら寒い空気まで描写されて
いるように感じますね。
拡大しても破たんの無い素晴らしい描写だと思いました。
田に光が弱いながらも当たって印象的ですね、
これは素晴らしい作品だと思いました。

3   GEM   2015/06/17 22:32

こんばんは
さすが大陸の棚田 圧倒的なスケールですね。
スケジュールに入っていたのでしょうか、田に水も入っており
そこに夕日の映り込むと絶好のタイミング、遠方も少し霞んで
いて 余計に入水された田が引き立った様に思えます。

4   凡打   2015/06/18 20:15

綺麗な模様を描いた広大な棚田、そして輝く水面。
雄大さと美しさを上手く撮られていますね。

5   GG   2015/06/18 22:45

コメント有難うございます。

森さん、撮影日時は現地時間に合わせてが映り込みの影響もあるのか
明るく感じました。この時間帯は撮影日和というか快適でした
そのかわり早朝は防寒具着用ですね(笑) こちらに来るまでが
未舗装の大変な道のりで、もう二度と来ることは無いですが寂しいですね。

GEMさん、11月から4月までは雨も少ないので水は張ったままにして
置くそうです。またこの時期水を抜くと畦が乾いて壊れやすくなるので
雨季まではこの状態だそうです。また他の地方で菜の花が見頃を迎える
のでこちらと合わせ2月にツアーを組むのが一般的のようです。
ここはまさに絶景でした。

凡打さん、まさに雄大で天空の棚田でしたね。見た瞬間誰しも感動の声が
すごーいの連発です。時間の都合で焼け具合もこのくらいまでしか見られ
ませんでしたが、記憶に残る棚田でした。

6   im   2015/06/24 00:34

すごい眺めですね!

戻る