新緑に親しんで
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-5
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 2 1.1W
レンズ
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/125sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 160
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1024x768 (381KB)
撮影日時 2016-04-16 08:13:25 +0900

1   CAPA   2016/04/17 22:03

エナガがいました。

2   Booth-K   2016/04/17 22:46

チラッとこちらを気にしているようにも見えます。新緑が爽やかな季節になってきましたね。

3   ポゥ   2016/04/18 19:40

さすがの作品ですね。
晩春へのうつろいと、ムクムクとしたエナガのシルエット。
人間も、この季節は何を着ようか悩み、人によりファッションが
大きく異なったりしますが、自然の世界でも同じようですね。
背景の緑は、おそらく桜なのでしょうね(違ったらすみません)。
ボケの中に、花びらが散った後の蕊が見えます。
幹と鳥の色の相性と、色合わせも素晴らしい。
鳥の真後ろの背景が緑色一色であったら、かえってこの季節感は
出なかったわけですね。
緑には、まだ若々しい黄色が混じっていますね。
寒い早春を経て、躍動の季節が始まり、食物も豊富になって、
野鳥撮りカメラマンにとってはブラインドが多く厳しい季節に
なってきますが、小鳥たちは喜んでいることでしょう。
キャッチの入った瞳に、そんな感情が見えてくるようです。

4   ペン太   2016/04/18 20:18

エナガと留っている木の枝意外は
前ボケと背景のボケでの構成

 優しい色合いの中にエナガが引き立っています。
キャッチもしっかり、流石ですね。
 

5   MacもG3   2016/04/18 21:44

そろそろ営巣が始まっていますね。
エナガは気のかなり上の方に巣を作るのでなかなか見つかりません。
見つけても時期に新緑で覆われて見えなくなります。
可愛い雛が並んだ姿を撮ってみたいですね。

6   Ekio   2016/04/19 00:34

CAPAさん、こんばんは。
柔らかいボケにつつまれながらも周りの色合いに勢いを感じるのは、この時期ならではなのでしょうね。
エナガくん?も凛々しいです。

7   CAPA   2016/04/19 07:07

みなさん ありがとうございます。
春を感じるやさしい色合いの中で、かわいいエナガを撮ることができました。

8   エゾメバル   2016/04/19 18:22

みなさんのコメントで言い尽くされていますが、いつもながら
鳥を見つける努力とそれを写す力量は流石です。
絞りの使い方がいつもながら素晴らしく、今回もエナガが引き立ってます。

9   CAPA   2016/04/19 22:24

エゾメバルさん ありがとうございます。
エナガが緑が増えつつある林の中、枝先のいい位置に来ました。
エナガは春の暖かい場所に誘われたかもしれませんね。

戻る