花径2ミリ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X
ソフトウェア Windows Photo Editor 6.3.9600.17418
レンズ 180mm
焦点距離 180mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1328sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 160
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3629x2419 (571KB)
撮影日時 2016-04-23 12:36:42 +0900

1   masa   2016/04/23 21:57

タチイヌノフグリです。横の草に引っかかっていたタンポポの綿毛と比べてみると、その小ささがお分かりいただけるかと。
最大寄って、さらにトリミングしています。

2   S9000   2016/04/24 09:58

 お見事です。綿毛が、昆虫のように見えて、一瞬ドキリと
しましたが、なるほどこうしてみると小さな花ですね。
 アリの視点からすると、巨大樹になるのかなあ。

3   ZOID   2016/04/24 10:53

masaさん、こんにちは。
こんなイヌノフグリもあるんですね。
文字通り、立ってます。
小さな花びらと対比のように置かれたタンポポの綿毛。
秀逸な構図です。

4   masa   2016/04/25 07:44

S9000さん
腹這いになって野草を覗くとアリンコが見た世界ってこうなのか! と新発見ですです。
2歳の孫坊が見ている世界も、脇にしゃがんで子供の目の高さで見ると、テーブルが見上げるようなビルディングだし、顔を舐めに来るワン公がライオンのように巨大な動物になります。

ZOIDさん
タンポポの綿毛にはファインダーを覗いてから気付きました。左の草の茎が邪魔だなと思いながらアングルを探していたら綿毛に気付き、これを入れた構図で落ち着きました。

5   Kaz   2016/04/25 12:47

綿毛があるとついつまんでどっかにポイしちゃいそうですが
これはここにこの綿毛があると無いでは大違いですね。
主役を引き立てる自然の脇役といった役どころでしょうか。

6   masa   2016/04/25 22:25

Kazさん
ほんとラッキーなところに綿毛が引っかかっていてくれました。
もしこれが無ければ、ひたすらタチイヌノフグリの花をクローズアップしていたことでしょう。

戻る