夕日に向かって!
Exif情報
メーカー名 PENTAX
機種名 PENTAX K-5 II s
ソフトウェア PENTAX Utility Ver. 4.40
レンズ
焦点距離 123mm
露出制御モード シャッター速度優先
シャッタースピード 1/320sec.
絞り値 F9.0
露出補正値 +0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス 太陽光
フラッシュ なし
サイズ 4928x3264 (4,921KB)
撮影日時 2016-04-27 18:17:50 +0900

1   エゾメバル   2016/04/30 09:46

ねぐら入りの続きですが、あちらこちらから飛んでくるのですが、
日が沈む僅かな時間は、この方向のかもに集中しました。
これはカモがまるで太陽に飛び込むような角度になったので
連写しました。

2   Booth-K   2016/04/30 13:13

ドラマティックな夕暮れ、太陽から飛来しているかのような構図が印象的です。色も良いですね。

3   ペン太   2016/04/30 20:38

太陽の輪郭を肥大させるくらいの露出で
 飛翔するカモが 太陽の中に吸い込まれていっているみたいで
ちょっとSFっぽく、めちゃ印象に残るショットになっています。

作画の狙いと、撮影パラメータが見事に一致して
タイトル通りの作品への仕上げ ナイスですね^^

4   ポゥ   2016/04/30 20:54

水鳥、それもガンならではの風情ですよね。
夕焼け小焼け、という童謡をつい口ずさみたくなるようなシーンです。
思い思いのポーズで飛翔する、奔放な鳥達の姿が素晴らしい。
無理に階調表現しようとせず、シルエットで描写したことで
より雰囲気が増しています。
その分、夕焼け空のグラデーションは美しく描写されています。
山への光の浸透具合や、照らされた建物の様子、綺麗です。
これだけ絞ってゴーストが出てないのもすごいですね。

5   ポゥ   2016/04/30 21:25

そうそう、ブログを見て頂き、コメントまでいただいて、
ありがとうございました。
お礼が遅くなってしまい、申し訳ございません。

6   エゾメバル   2016/05/01 10:47

コメント有難うございます。
皆さんが狙ったポイントを見ていただき、改めて納得しています。

7   Ekio   2016/05/01 11:20

エゾメバルさん、おはようございます。
夕陽に吸い込まれるような構図、印象的ですね。
なだらかなオレンジの色合いがとても綺麗です。

8   perLod   2016/05/02 23:21

郷愁というか、一日の終わりを思わせる一枚です。

戻る