風と踊る
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-M1
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 3 2.0.1W
レンズ
焦点距離 43mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/800sec.
絞り値 F1.6
露出補正値 +0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3200x2133 (2,372KB)
撮影日時 2016-04-29 14:45:49 +0900

1   Ekio   2016/04/30 08:05

連休初日、激混み必死の「あしかがフラワーパーク」に行って来ました。
この地には何度か訪れていますが、この日は風が強くて藤の長い房が吹き流しのように揺れる様が新鮮でした。
◎Panasonic LEICA DG NOCTICRON 42.5mm/F1.2 ASPH.
ひとまず、お得意のハイキー表現の1枚です(彩度と明るさ調整しています)。

2   エゾメバル   2016/04/30 09:40

花の吹雪でもあり、滝のようでもあり、花のボリュームが圧倒的ですね。
上部の棚の部分を切ったのが、印象を強くさせているのでしょうか。
人物の表情や動きを絡ませるEKioさんの世界、いいですね。
春満開という感じがします。

3   Booth-K   2016/04/30 13:11

昨日は、もの凄い強風でしたが、あしかがフラワーパークも風強そうですね。降り注ぐ藤色が明るく美しい光景です。

4   ポゥ   2016/04/30 21:08

2と両方見比べましたが、私としてはこちらの方が
無理のない描写で好きです。
風の表現は、タイトルと、若干斜めになった花とで伝わってきます。
あと、個人的には、群像の中に自撮り棒とガチンコカメラマンの姿が無く、
爽やかさで優る分、こちらがリードしてるように感じました。
ハイキーで撮影して、特に人物に落ちた影に焦点を当てて明度調整
なさったのだと想像しますが、見事な描写だと思います。
眩しさと密度と、ハッピーな雰囲気、スッと入ってきて実に気持ちがいいです。
支柱の配置も、左から右へ奥に向かっており、遠近感も申し分ありません。

5   Ekio   2016/05/01 11:10

エゾメバルさん、ありがとうございます。
いつもながら驚きの藤棚で、みなさん立ちどまって写真を撮られていました。

Booth-Kさん、ありがとうございます。
風が強くてやりにくいなと感じていましたが、レンズを向けると動感の違いが新鮮でした。

ポゥさん、ありがとうございます。
ご推察の通り、影の調整に手間取りました。ハイキーだとどうしても影の濃さが気になってしまうものです。

6   stone   2016/05/02 20:26

なんて美しい@@!
風に踊る光のシャワー、みなさん幸せいっぱいの笑顔、
後ろ頭も微笑んでいるよう。

7   Ekio   2016/05/06 05:41

stoneさん、コメントに気付くのが遅れました。ありがとうございます。
房の長さが1.8mとか言っていましたから驚くほどの藤棚です。

戻る