【purple】パープルをまとうお父さん
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ 180mm
焦点距離 180mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/790sec.
絞り値 F5.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 1800x2700 (2,861KB)
撮影日時 2016-05-05 15:06:55 +0900

1   S9000   2016/05/06 22:35

 私よりずいぶん若いお父さん。島根県の意宇川にて。
川を渡るこいのぼりの下で、ちょっと気の早い水遊びを
楽しむ家族連れが多かったです。
 それにしてもまたまたK-30に出くわしました。人気
だなあ。Kiss X50には出くわさないなあ。
 ところで今朝の新聞に、音楽ジャーナリスト高橋芳朗
さんのプリンスさんを悼むコラム記事が掲載されていま
した。「スノウ・イン・エイプリル」という、「楽しい
ときにもいつか必ず終わりがくる」と諸行無常をおりこ
んだプリンスさんの楽曲を引用して、氏の生涯が突然
終わったことを悼む内容でした。
 洋楽と花にはたいへんうといのですが、MVを見ていて、
プリンスさんの澄んだ瞳には惹きつけられますね。
 このお父さんの世代だと洋楽はどう受け止められている
のでしょう。私の世代では、洋楽を聴き始めることが
大人への第一歩、という雰囲気はありました。私は中学
時代、なぜかジャズを聞いてましたが、高校になったら
ミーハー路線に転換して早見優さんを聞いてました(笑)
 これまた吸い込まれるような澄んだ瞳の方。

2   "Prince", the photographer formerly known as スカイハイ ○∫->   2016/05/06 22:51

Sometimes it snows in April.
Sometimes I feel so bad, so bad.
Sometimes I wish life was never ending,
and all good things, they say, never last...

悲しい歌ですよ~。いいことはいつまでも続かない。。。この写真と一緒に出すのはどうかという気も。
よかったら調べて聴いてみてください。

じゃあ、ちょっと行ってきます。
戻ってくるのは火曜日くらいかと思います。

3   youzaki   2016/05/06 23:18

今晩は
微笑ましいシーンを撮られ見ていて心が和みます。
こんな風景がある限り日本は平和ですねー
写真で夢中で前の赤ちゃんは大丈夫だったかなー

4   S9000   2016/05/08 00:59

 こちらにもありがとうございます。
>スカイハイさん
 この幸せそうな写真といっしょはちょっと遠慮すべきでしたか。
子供たちもいつか思春期を迎え、難しい時期に達するので、まあ
その意味で受け取っていただければ。
>youzakiさん
 子供の日、ということでお母さんがカメラマン、お父さんと
お兄ちゃん、お母さんと弟君(妹さん?)という組み合わせで
撮影されていたようです。もちろん下のお子さんはお母様が
がっちりホールド!
 我が家で子供がこのくらいの年代の頃は、まだデジタル一眼
レフカメラは高根の花でした。下の子が幼稚園の年中だった時
にEOS30Dを買ったのが10年前です。まだオート
ライティングオプティマイザもチンジャオロースもセンサー
クリーニングもついていませんでした・・・

5   "Prince", the photographer formerly known as スカイハイ ○∫->   2016/05/09 21:24

上のコメントを出した後で、そういえばこの四月はよく雪が降ったなあ、と思いました。
だからといって嫌な予感がしていたわけではないのですが、この歌を思い出すと結び付けて考えてしまいます。

私は友達の影響で中1くらいで洋楽を聴きはじめて以来、ほとんど洋楽しか聴いていません。
ベストヒットUSAとかMTV、Sony Music TVなどを毎週楽しみに見ていました。

戻る