私が主役
Exif情報
メーカー名 PENTAX
機種名 PENTAX K-5 II s
ソフトウェア PENTAX Utility Ver. 4.40
レンズ
焦点距離 300mm
露出制御モード 不明(0)
シャッタースピード 1/320sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 640
ホワイトバランス 太陽光
フラッシュ なし
サイズ 4928x3264 (6,993KB)
撮影日時 2016-05-06 07:13:54 +0900

1   エゾメバル   2016/05/07 11:29

キャンピングカーで来ている方もいました。
朝のうちに1度出てくる程度のようで、夜明け前から待ち構えているそうです。
花が枯れてしまったのが難ですが、リスは撮れました。

2   ペン太   2016/05/07 14:47

再度 オリジナルサイズでしっかり拝見しましたが、
 エゾリスの毛並みまでしっかり見て取れ 十分な解像力かと思います。

ローアングルで最盛期は過ぎたとは言え
エゾエンゴサクとカタクリの前ボケと背景のボケも適度で
 ピントが来ている葉には朝露もしっかり写っていて
野生のエゾリスの朝の可愛らしい姿 見事なネイチャーフォトになっています。

3   Booth-K   2016/05/07 17:29

カラフルな花の中、ちょこんと佇む姿が可愛いですね。前後の花ボケに浮かび上がる姿がいい雰囲気です。

4   ポゥ   2016/05/07 21:31

すごい瞬間ですね。
ピーターラビットの絵本を見ているようです。
ポーズ、ボケ具合、配置、目に入ったキャッチ、そして精緻さ。
全て素晴らしいです。
花の咲き具合も特に気になりません。
レンズの解像度にご不満をお持ちとのことですが、
私には十分に見えます(もっとも、私自身は「とにかく、『写ってること』
に意義がある」派なので、説得力はないかもしれませんが(笑))

5   CAPA   2016/05/07 22:28

花や草に囲まれて、かわいらしい姿がよく写っていて、ファンタジーの世界ですね。
リスがのどかに暮らせるいい場所のようです。

6   MacもG3   2016/05/07 23:04

待ってましたの一枚ありがとうございます。
なんか見ているだけでキュンとしちゃいます。
今年は花の咲き具合が早かったようですね。
例年だと訪問する来週あたりがピークのはずでした。
良いのか悪いのかこれで野鳥に集中できます。

7   Hm   2016/05/07 23:58

カタクリと、エゾエンゴサクの、花の色が、エゾリスの、のんびりと花を摘んでいる様子に、ピッタリで、可愛いです

8   Ekio   2016/05/08 07:48

エゾメバルさん、おはようございます。
花のピークが過ぎてしまったのは残念ですが、明るい色合いのバックの中、ぬいぐるみのような可愛らしさがいとおしいです。
リスに良く見られる独特のポーズが決まっていますね。

9   エゾメバル   2016/05/08 10:09

皆さん丁寧に見て頂いて有難うございます。
レンズの件、ペン太さんやポゥさんのお話で、安心しました。
腕と先ず写すということ、というのが大切ですね。

MacもG3さん、北海道での野鳥撮影なら、ネットで「嶋田忠 ギャラリー」で検索されると千歳にあるこの世界では有名なポイントがあります。もうご存知かもしれませんが、参考まで。

戻る