山道がこんなになっちゃって
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 5D Mark II
ソフトウェア Photoshop Lightroom 3.6 (Macintosh)
レンズ 17-35mm
焦点距離 17mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/500sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 +0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2333x3500 (7,603KB)
撮影日時 2016-04-30 08:52:23 +0900

1   MacもG3   2016/05/08 22:15

広角ばかりでも飽きるし70-200ばかりだと画角が足りないし、
こんな絶景は滅多にないと思うと2本のレンズを取っ替え引っ替え大忙し。なもんで山頂に着くのが大幅に遅れました。

2   Booth-K   2016/05/08 22:59

結構な重量級のレンズを携えての登山、頭が下がります。しかし、見事なコーティング、見るには素晴らしい光景で良いですが、滑りそうですね。ちょっと覗いた青空も良い感じ。

3   CAPA   2016/05/09 19:18

一面霜に覆われ、壮大な景観ですね。実物を見たくなります。
今回、この時期にはふつう見られない、さまざま白の世界を体験、撮影され、
ずっと印象に残る、よい思い出になったでしょうね。

4   ペン太   2016/05/09 19:52

山の事は詳しくないですが
いわゆるがれ場って言うばしょでしょうか?

 岩に霜?雪?が被って 美しくも、めちゃ山になれた方で無いと
デンジャーな急勾配ですね~。

広角描写が効いて、山頂が果てしなく遠くに見えます。。
勿論、見る分には 山頂の上の青空も美しく絶景なのは間違いありません。

5   MacもG3   2016/05/09 21:19

コメントありがとうございます。
冬山は怖いので登りません。冬山気分を味わうには今の時期が一番いいですね。
ただし、GW中も遭難が多発しました。
山を楽しむなら自分の力量を把握して無理のない登山をするのが一番です。

6   Ekio   2016/05/09 23:00

MacもG3さん、こんばんは。
いや、これは、素人目には「道」でありません。
足の感触をしっかりと確認しながらでないと危ないのでしょうね。

7   MacもG3   2016/05/10 20:26

Ekioさん、コメントありがとうございます。
まぁ道だかなんだかわかりませんが、苦しいことに変わりはないです。
出来ればヘリで山頂へ。。。それが楽でイイな。

戻る