幹から眺めて
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-5
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 2 1.1W
レンズ
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/160sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2048x1536 (1,544KB)
撮影日時 2016-04-30 08:31:12 +0900

1   CAPA   2016/05/08 22:36

シジュウカラが幹にいました。

2   Booth-K   2016/05/08 23:02

何とも言えない表情が可愛らしい。美しい笹?のボケを背景にキリッとした描写がいい雰囲気です。

3   MacもG3   2016/05/08 23:12

警戒しているのか?
この時期にこんな穴から出てくるとは巣穴?
なんてことはないですよね?
先日、エナガの幼鳥軍団を見かけましたが、ありゃめっちゃ可愛いです。

4   ペン太   2016/05/09 19:56

MacもG3さんも 書かれておられる様に
まるで巣穴にしているかの様に すっぽり収まっていますね。

 背景は綺麗にぼかして、 キャッチもしっかりと
シジュウカラの表情も可愛いです。

5   Ekio   2016/05/09 23:06

CAPAさん、こんばんは。
あたかも入口から覗いたようで、凄い決まってますね。
右側の優しい緑も素敵です。

6   CAPA   2016/05/10 20:25

みなさん ありがとうございます。
木の幹にいるシジュウカラと右手の笹とのバランスを考えて撮りました。

7   CAPA   2016/05/10 20:32

MacもG3さん ありがとうございます。
シジュウカラはこの木の幹の中に出入りしていたので、営巣中かと思いましたが、
何日か後にこの中を眺めたら、巣らしきものはありませんでした。

8   ポゥ   2016/05/10 21:29

この作品のためにしつらえたような巣穴、また、
そう思わされるような作品である、と思わされます。
巣穴に当たった陽と、右側の笹・背景の淡い新緑の組わせも
実に温かみがあります。
なんていうんですかね、そこにカメラマンがいると分かっていても、
外があんまり気持ちがよさそうなので、ついつい顔を出してみました。
みたいな、シジュウカラの浮き浮きした気持ちが感じられる光景です。
いいですね~

9   CAPA   2016/05/10 21:49

ポゥさん ありがとうございます。
この日はよく晴れて暖かかったので、鳥にとっても気分よく過ごしやすかったと推測します。
それによって、鳥の生き生きとした表情が描写されたと思っています。

戻る