木陰のラブコール
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 7
レンズ EF500mm f/4L IS USM +1.4x III
焦点距離 700mm
露出制御モード シャッター速度優先
シャッタースピード 1/395sec.
絞り値 F5.7
露出補正値 -0.7
測光モード 部分測光
ISO感度 4000
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1200x1200 (595KB)
撮影日時 2016-05-13 09:03:58 +0900

1   GG   2016/05/13 19:20

キビタキ、カップル誕生のシーンです!目の当たりにすると
何だか気持ちも若返りますね。愛知の原生林にて

2   taketyh1040   2016/05/13 20:16

GGさん こんばんは。
ホンワカして良いですね〜。
なんだか、こっちまでくすぐったくなるような雰囲気が伝わってきますよ。
見つめ合っているのが、なんとも言えませんね〜。
本当に、すてきな写真です。

3   masa   2016/05/13 20:40

GGさん、どうしたらこんなシーンに出会えるんでしょう。
キビタキたちがくる時期と場所を長年の経験からご存知で、それとも経験から勘を働かせてこの辺?
私のように里山・雑木林をトコトコ歩なながら、行き当たりばったりで出会った鳥たちを撮っている者にとって、垂涎のシーンです。

4   GEM   2016/05/13 21:01

GGさん こんばんは
撮る角度が、トリミング全てがうまくいった様ですね。
お互いに囀る訳じゃなく 告白をじっと聞いている様なこのシーン
ストーリー性も感じられて 本当に良い瞬間に出会えましたね。

5   F.344   2016/05/13 21:14

良いシーンですね
傑作です
なにも言うことありません
拝見できることに感謝



6   ペン太   2016/05/13 21:58

GGさん こんばんは。

 まるで舞台俳優が 劇中で本当にプロポーズをしている・・
皆さん仰せの様に どうすればこんなシーンが
 綺麗な丸ボケまで添えて撮れるのか信じられないとしかいい様がないです。
 私から見たら奇跡のショット。。です!

7   GG   2016/05/13 22:17

taketyh1040さん、有難うございます。
暗いところで解像感には欠けますが
めったにないシーンに出くわしました。
3時間ほど待機していたら、♀がひょっこり
立木に乗って間もなくヒョイと♂が乗ってきて
ご覧のように囀りはじめたのですよ。参りました(笑)

masaさん、有難うございます。
こちらはコルリが来る秘密基地ですが
2時間の待機時間を目安にしてしていて♀が
辺りを警戒するように来ていたので、♂も
近くにいるかも知れないと予測が当たり
ご褒美のようなシーンを頂きました

GEMさん、有難うございます。
画像荒れはご容赦のほど。Mark2だと
どんなものになるのか、楽しみではありますが。
ほんとに画像見直してみると
よく撮れたなぁとまだ半信半疑ですが
やっぱり鳥は粘ってナンボなのと機材の
お陰でもありますよね。

F.344さん、有難うございます。
先月ここ段戸山に来た時は聞こえるのは
ウグイスばかりでしたからね
5時間半起きで、気合が入ってましたよ。
ロケーションは光が悪く露出に難儀しましたが
証拠写真程度に撮れ記念に残りました。

ペン太さん、有難うございます。
お目当てのコルリも横顔だけは撮れたのですが
こちら本日のお目玉ではありましたね。
ご存知のようにあそこは晴れの日は光のムラが
出やすくAEが相当迷ったのでWBを修整し直しました。
自分もこれは>奇跡が起こったような・・・ですね

8   youzaki   2016/05/14 00:56

今晩は
良いね!良い写りで構図も素晴らしいですー
鳥が観察でき写真も撮れる羨ましいです。

9   我夢   2016/05/14 08:03

恋の告白ですね♪

こんなのを見ると長玉がほしくなります^^

10   GG   2016/05/14 17:59

youzakiさん、有難うございます。
10キロの機材を担いで山道を歩けるのは、あと数年でしょうが
その甲斐あってご褒美をもらえました。鳥撮りは自然と一体になれる
ところが魅力ですよね。原生林は新緑で瑞々しかったです

我夢さん、有難うございます。
ロミオ&ジュリエットの鳥版といったところでしょうか(笑)
ほんとに鳥言葉が読めたら囁き合っている二人なんでしょうね
被写体まで15メートルほど有りましたが、重いの担いで来た甲斐が
ありましたよ。鳥撮りは根気よく待つことが必須条件ですね。

戻る