ブルームーンの蕾
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS Kiss X4
ソフトウェア Photoshop Elements 9.0 Windows
レンズ
焦点距離 90mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/250sec.
絞り値 F5.0
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1398x2100 (888KB)
撮影日時 2016-05-11 08:15:34 +0900

1   stone   2016/05/13 23:17

雨のバラ、薄紫の花「ブルームーン」といいます。
蕾を意識して撮ったらちゃんと蕾に合ってくれました(^^;

2   秦野PAの裏街道   2016/05/13 23:47

こんばんは。
同じ株なんでしょうけど蕾の色が濃いですね。
フィルムカメラのEOS5に視線でピントが合う機能がありました。
とても便利でしたのでデジタル機にもあったらな~と思います。^^
レンズはタムロンのマクロでしょうかね。

3   stone   2016/05/13 23:54

こんばんは
レンズ情報が全く出ないいつものキットレンズです。
EFS 55-250 II (IS)ていうのです。
MFで撮ると好きなとこにピンが合わせられるのでそればっかり^^
ファインダーの丸い線や四角の点滅するピンガイド?が
めっちゃ邪魔なので消せるようになったら嬉しい私です。

4   youzaki   2016/05/14 01:26

今晩は
良い色の薔薇を上手く撮られ素敵です。
ブルームーン青い月名前も良いですね・・
ドイツの代表的なバラですね・・

1964年ドイツで出品されています。(ハイブリットティ)

5   masa   2016/05/14 13:05

MFで好きなところにピンを合わせる・・・
マクロの醍醐味ですね。
それにしてもこれだけ立派な花から敢えてピンを外し蕾に持っていったstoneさんのセンスに拍手です。

6   F.344   2016/05/14 14:24

少し赤みを帯びた蕾にも惹かれますが
絶品の薄紫のバラ
雨で情景が数段アップですね

7   stone   2016/05/14 18:50

みなさんこんばんは。

youzakiさん、薄い色出るかなと慎重に現像してみました。
目に付く花をみんな撮ろうかと、無理なことも考えましたけれど
名前と花模様を照らし合わせながら、ピックアップして撮ってみました。
カクテルのブルームーンを時々飲んだりしていましたので「これだぁ」って思いました。
ドイツビールも好きです。

masaさん、花を水玉をと撮り始めましたが一番気に入ったのが、控えめに見えた蕾でした。
花はとても良いタイミングの開き加減で、バランスも良くて、
どう撮っても格好いいナとファインダー見ながら思いましたです。

F.344さん、蕾時代から花開く過程って美しいですね。
花の頃合と蕾の頃合、いいのが見つかって嬉しかったです。
バラ園なので木陰の花というのがほとんど無いので光が難しかったです。
天気の今日も少し撮り歩いてみました。
光が撮れているか現像が楽しみです。

8   Kaz   2016/05/14 23:08

薄ーい紫は着こなしが難しそうな色。
このバラさんは上手く着こなしておられるようですね。

ダウンロードして編集ソフトで見ると EXIF には
ちゃんと Canon EF-S 55-250mm f/4-5.6 IS II という
情報が入ってます。
XP 掲示板のソフトが何らかの理由でこのレンズを
認知してないのでしょうか。

戻る