KPP TRAIN車内
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-M1
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 3 2.0.1W
レンズ
焦点距離 43mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/100sec.
絞り値 F1.8
露出補正値 +0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 250
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3200x2133 (546KB)
撮影日時 2016-06-26 13:10:35 +0900

1   Ekio   2016/06/30 04:57

車内の中づりはKPP(きゃりーぱみゅぱみゅ)一色です。
とはいっても、そこは通勤電車、普通に撮ると現実感が出てしまうので思いっきりのハイキーです。
◎Panasonic LEICA DG NOCTICRON 42.5mm/F1.2 ASPH.

2   MacもG3   2016/06/30 08:10

ハイキーにピッタリの被写体うまいもんですね。自分ならこう撮る!なんて想像もできません。

3   エゾメバル   2016/06/30 09:25

ほぼ開放でここまで超ハイキーにすると、現実とは思われないほどの
出来上がりになるんですね。
 自分で撮ったらこんな風に撮れるのかなあ?

4   ペン太   2016/06/30 20:22

これはPVに使えそうな
 ハイキーの中にカラフルなポスターが映えて
KPPらしい イメージにマッチするショットですね。

 私もこの絵は撮れない 撮る発想が出来ないと思いました。。

5   ポゥ   2016/06/30 21:20

そうですね~・・・まず、子供でも撮らなきゃ電車の中で
カメラを構えることさえ無いと思います。
素晴らしい写欲ですね。
つり革を誰も掴んでいない、というのがなかなか奇跡的な
タイミングではないでしょうか。
もし掴んでいる手があったら、それはそれで絵になりそうですが、
ハイキーが映えるのはやはりこの瞬間ですかね。
手がある場合は、逆にアンダーが映えそうかな?
と思いました。

6   Ekio   2016/06/30 23:35

みなさん、ありがとうございます。
これは山手線のターミナル、池袋を発車した下り電車と言うことで都心から離れるにつれて車内が空いて絶好の空き具合となりました。
連なる吊革がどうしても邪魔に感じたので空間に溶けるようにとハイキー仕立てとしています。
ミラーレスは液晶画面に出てくる絵が仕上がりに近いので、このような場面ではとても扱いやすいです。

戻る