EF300 F2.8L IS
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 5DS R
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 7
レンズ EF300mm f/2.8L IS USM
焦点距離 300mm
露出制御モード シャッター速度優先
シャッタースピード 1/332sec.
絞り値 F7.0
露出補正値 -0.3
測光モード 部分測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3333x5000 (11,933KB)
撮影日時 2016-07-04 06:13:32 +0900

1   GG   2016/07/04 15:56

こんにちは。
早起きはやはりご利益があるもんですね
早朝の荘厳な光を感じました。昨日少し降雨があったようで
雫が残ってました。

2   taketyh1040   2016/07/04 20:53

こんばんは。
良いですね〜。
流石328、なんだかスカッと切れのある絵ですね〜。
でも、蓮池で328着けていると注目の的ではないですか。(^^ゞ

3   GEM   2016/07/04 21:13

こんばんは
トリミング前提でしたら 不自由は感じないものの、
素の描写なら EF12あたりを装着したくなりますよね。

背景を絡ませずに いかに単独のうまく蓮を撮るか
我々のシーズン中の課題にしませんか?

4   GG   2016/07/04 23:49

こんばんは。
taketyh1040さん
これは前夜の降雨で新鮮味を増したのと
早朝の空気感が良かったせいかも知れませんね。
機材も重く感じるようになり、手持ちでは集中出来ないので一脚利用
ですが、これも実は面倒なんですよね。お気に入りの構図撮りだったら
手持ちの方が利便性も良いです。最近はカメラ女子も目を見張る
機材を使うようになり、しかもテキパキと動くので時代はそちらに
目が行きますね。老兵は励ましの言葉を掛けてもらう程度ですね(笑)

GEMさん
そうですね、このレンズにEF12をつけると作動距離は17cm~72cmと
マクロ可になりボケ味もお気に入りですが、手持ちでは持ち堪えられませんで、利便性からは遠ざかっていますが雫など絡ませて吐き出す絵を
見たいですね。EF12+EF25を使ってかつてのE板で活躍された
capucciさんとか懐かしく思い出されます。

戻る