昨夏【古】なにわの夜
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS Kiss X4
ソフトウェア Photoshop Elements 9.0 Windows
レンズ
焦点距離 37mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/4sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2048x1365 (2,017KB)
撮影日時 2015-08-08 20:26:34 +0900

1   stone   2016/07/10 21:17

淀川の花火大会も昔はいくつかありましたが
今は十三あたりのなにわ花火大会だけになりました。
大阪市内に浴衣姿の人たちがそこかしこに現れる夏。
天神祭り、淀川花火大会、もうすぐです。

大輪の尺玉、直径500mくらすの大花火「カムロ菊」です。
クライマックスのスターマインに混じって「カムロ菊」連発もありますが
その始まりのシーンだったと思います。
古風な余韻を残す日の粉の舞、とても素敵です。

2   Kaz   2016/07/11 23:12

これはデカい!ですね。
アメリカと違って、ほぼ単色。
落ち着いた渋さで勝負といったところでしょうか。

3   stone   2016/07/11 23:50

こんばんは
このカムロの素晴らしいところは、
この火の粉が地上まで緩やかに流れ落ちるところなのです。
キラキラと点滅しながら枝垂れ柳のように風に揺れ、流れ落ちていきます。

日本の花火、淀川花火にはありませんが
猪名川花火では花火師、花火の名前などアナウンスが流れて打ち上げられます。
夜の河川敷に腰を下ろし寛ぎながらとってもゆったりと花火を鑑賞します。
夜店もなく静かにゆったりとした時間が流れます。
宇治川花火も近い雰囲気(花火の間隔がのんびり)で花火が打ち上げられます。
もちろんド派手にどこどこと夜空打ち鳴らす花火大会もありますけれど^^

戻る