もう一仕事だ!
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X Mark II
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 7
レンズ EF300mm f/2.8L IS USM
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1328sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 部分測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3000x3000 (6,716KB)
撮影日時 2016-07-14 06:32:25 +0900

1   GG   2016/07/14 17:45

花粉をもっともっと採取すべく健気に働いてました。
蓮花コラボようやく達成!

2   GEM   2016/07/14 21:54

こんばんは
自分も今日は5Dsを持参して 蓮の撮影に。
この陽射しに遭遇しただけで 撮影意欲が萎えてしまいました。
先のお写真といい このお写真といい 自分が勝手に思い込んでいた
蓮には柔らかい陽射しが一番と云う思い込みは 見事吹っ飛びました。
この時期の蓮は千両役者と思っていましたが 矢張り飛び物効果か、
どちらも完成度の高い写真に仕上がっている様に思いました。

3   F.344   2016/07/14 23:04

ミツバチの羽根は
このくらいのSSが必要のようですね
今期の課題を達成でしょうか
暑いので特に熱中症対策が必要ですね

4   youzaki   2016/07/15 01:55

今晩は
柔らかで鮮明な写真に拍手します。
腕が凄いですね、サンニッパーを手持ちですか・・

鳥の撮影ではこのレンズが憧れでした。
Olimpus のサンニッパーを壊した悔しさが思いだしました。

5   GG   2016/07/15 22:27

こんばんは。
GEMさん、飛びものでも自分の中ではコレに焦点を絞ってましたから
出現した時は、ほんと興奮しましたよ。花プラス何かが欲しいと思った時
健気さに惹かれました。

F.344さん、ハチの飛行やホバのスロー映像はyoutubeなどで見れますが
羽根は、トンボやチョウに比べ数十倍高速の秒間数百回羽ばたいているそうです。躍動感を持たせるため自分もSSには拘りがありますが
1/2000以上では停止してしまいそうで、逆に1/500付近ですとブレ過ぎて
羽根が見えないんですね。正直このSSが適当なのかまだ分かりません。

youzakiさん、昔の鳥写真を拝見しますと凄いのお使いのようでしたね
自分もいつか、持ってみたいと念じておりました。少々古くなりましたが
ここ一発という時にはまだまだ頼りになります。あとは体力勝負です(笑)

戻る