真雁のねぐら立ち
Exif情報
メーカー名 PENTAX
機種名 PENTAX K-5 II s
ソフトウェア PENTAX Utility Ver. 4.40
レンズ
焦点距離 48mm
露出制御モード 不明(0)
シャッタースピード 1/250sec.
絞り値 F6.3
露出補正値 +1.3
測光モード 分割測光
ISO感度 800
ホワイトバランス 太陽光
フラッシュ なし
サイズ 4928x3264 (6,711KB)
撮影日時 2017-04-11 04:59:58 +0900

1   エゾメバル   17/04/11 12:13

いつもの白鳥のポイントが今年はよくないようなので、朝早く起きて
宮島沼へ真雁を撮りに行ってきました。
9日頃から7~8万羽がねぐら入りしているので、圧巻です。
朝暗いうちからかもの鳴き合う声が辺りに響き、煩いくらいです。
今朝は4:50に第1陣が飛び立ちその後3回くらいでほとんど飛び立ってしまいました。
これは第1陣のねぐら立ちです。

2   ペン太    17/04/11 19:36

仕事の移動中にタブレットで拝見して
 凄い!って思っていましたが。
パソコンのディスプレイ オリジナル・サイズで拝見したら
改めて圧倒されました。

撮影の 露出 SS設定が素晴らしく
朝焼けも美しい中、 空を埋め尽くすばかりのマガンの一羽一羽が
 きっちり写っているのが素晴らしいです。

今日のネット・朝日デジタルでも ほぼ同時刻と思われる
写真がアップされていました。

 再度ですが圧巻ですね。。。。

3   Booth-K   17/04/11 21:18

こりゃ~凄いや。空一面の真雁もですが、朝焼けのこのグラデーションを背景に右下の木立のバランス感、素晴らしい作品です。ため息・・・。

4   Ekio   17/04/11 21:28

エゾメバルさん、こんばんは。
いいですねぇ。夕焼けの写真単体で見ても綺麗な色合いです。
おまけに、この真雁のおびただしい数!
見慣れてないと写真を撮るよりビクついてしまいそうです。

5   エゾメバル   17/04/12 17:57

皆さん、コメント有難うございます。
眠い目をこすって出かけて良かったと思いました。
アマチュアカメラマンが、日の出前から思い思いのポイントでカメラ
を構えていました。空が白んできて日の出の少し前に、一斉に飛び始めました。
地元の人らしい人は、慣れたものでこの瞬間だけシャッターを押して
いました。
私などはパラパラと飛び始めた頃からシャッターを押していましたが、これが撮れた後は全てゴミ箱行きでした。

6   エゾメバル   17/04/12 17:59

池の中にゴミのように、ゴマ粒のように浮いているのは全てこれから飛
び立つカモです。

7   MacもG3   17/04/12 22:19

素晴らしいです。
先日行こうと思っていたポイントの一つですが
悪天候もあって断念しました。
やはりねぐら立ちが狙いとしては一番ですね。

戻る