大岩盆樹 景色
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS Kiss X4
ソフトウェア Photoshop Elements 9.0 Windows
レンズ
焦点距離 18mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/13sec.
絞り値 F6.3
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1480x2220 (2,364KB)
撮影日時 2015-06-15 09:43:12 +0900

1   tonton   17/06/17 21:51

先の写真(盆樹一枚目)と同じ木です。
引いたのもありましたので追加します。
葉がないので枯れ木みたいですが上の方だけ茂ってました。
言うほど傾いてない感じですね^^;

2   tonton   17/06/17 23:26

幹肌の雰囲気はクヌギ?って感じします。

3   kusanagi   17/06/18 00:43

クヌギの木なのかカシの木なのか。まあどちらもドングリです。クヌギもカシも切り株
は木が硬いので、皮をはぐと置物になります。
これだと形が複雑なので立派な装飾品となって床の間にでも飾っておけますね。(^^ゞ

この岩は川に落ち込んだ岩のようです。水分は潤沢ということで、それで木は大きく
なったのでしょうが、いかんせん、土壌が不足しています。ここらが限界のようです。

4   tonton   17/06/18 01:24

>ここらが限界
そうですね。
ほとんど枯れかけていてもってもあと数年くらい?
朽ちて土になることでしょう。いやその前に虫に食べられてしまうかな^^クワガタムシやカミキリムシ幼虫に。
この山、巨木といえるような大樹をh。ほとんど見ません。
せいぜい直径50cmくらい、樹齢を想像したら50~80年くらいかと思います。
30cmくらいの木がいっぱいあります。
植物の移り変わりが速い、それは土が浅いってことでしょうね。
急斜面や崖の多い山なので岩崩れは多かったと思います。
土は流れて麓へ溜まり川に運ばれて平野へ。

5   tonton   17/06/18 01:29

>床の間
無理^^この角度で見て左右幅2m以上あります。
底は何処といえば岩山の一部なので山に繋がっている可能性大です。
落ちてきたのでなく周りが無くなった状態と思います。

6   tonton   17/06/18 20:02

こちらを見ると岩の大きさが
判りやすいです。右に写ってます。

https://photoxp.jp/pictures/181054

戻る