Sigma 50-500mm F4.5-6.3 APO DG OS HSM
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 7D Mark II
ソフトウェア DxO OpticsPro 11.4.1
レンズ 50-500mm
焦点距離 75mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/256sec.
絞り値 F5.7
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1200x1800 (500KB)
撮影日時 2017-06-11 16:12:01 +0900

1   Kaz   17/06/17 23:02

焦点距離 75mm でのテスト

2   読者   17/06/18 01:00

下の写真はやや逆光気味だったので、ちょっと発色も良くなくノイズも出ていましたが、
この写真は綺麗に、シグマのレンズらしい乾いた画質で好感がもてますね。
それとも、焦点距離の違いというのもあるかも知れませんね。
実際にこのレンズ、ポートレートで使えるのは75から200ミリまでくらいまでかも知れません。

3   識者   17/06/18 10:49

読者様のコメントは的を得ていると思ていて、レンズ板本来の書き込みと
思う。今後は花板と間違えるような投稿を続けたり変な俳句をつけたりは
ないものと期待したいものです。肌色がとても美しい。

4   常識   17/06/18 18:43

3の識者へ  「識者」を名乗るなら日本語の常識を弁えなさい。「的を得て・・・」と云う日本語は無い的は「射る」ものであって「得る」ものではない。「思ていて」って何を言いたいの?
識者は「俳句」って「5・7・5」の句を俳句だと思っているの?

5   非常識   17/06/18 19:35

3の識者はまともではないね。花鳥風月様の俳句らしいコメントは
シビレますね。それに投稿写真も人並みに以上にスグレもの
レンズ板にとって不可欠な御仁ですね、皆さんも賛同ですねきっと。

6   ほん   17/06/19 19:28

4 常識さんもまともでないです。
揚げ足取りが大好きみたいですが無知なので
揚げ足取りをまともにできていないです。
>「的を得て・・・」と云う日本語は無い
大間違いです。
誤用と言われること多い「的を得て」ですが間違いとは言えない言葉ですね。
「正鵠を得る」という言葉を知っていれば、どっち使ってもいいんだ。
そう思えるはずです。
花鳥風月様の歌は俳句というより川柳ですね^^;
愛嬌も風刺も間違いや嫌味もありますが面白いのも多いです。

戻る