ロマンスを乗せて
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS CORPORATION
機種名 E-M1MarkII
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 3 2.3W
レンズ
焦点距離 12mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/60sec.
絞り値 F1.4
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 500
ホワイトバランス 蛍光灯1(4000K)
フラッシュ なし
サイズ 2820x2000 (2,607KB)
撮影日時 2018-05-06 03:53:37 +0900

1   Ekio   18/05/14 19:52

今回の小田原行き、最大の使命?は「新型の小田急ロマンスカー」に乗ることでした(^^ゞ
終点の箱根を訪れなかったのは、小田原から「伊豆箱根鉄道・大雄山線」に乗るためで、箱根湯本を出発したロマンスカーを小田原から新宿まで利用しました。
オレンジのバラをイメージしたと言う「ローズバーミリオン」の車体は歴代ロマンスカーの中で一番の鮮やかさです。
また、「電動油圧式フルアクティブサスペンション」で実に滑らかな乗り心地でした。
◎Pana-LEICA DG SUMMILUX 12mm/F1.4 ASPH.

2   エゾメバル   18/05/14 23:18

暫く汽車や電車を見ていませんが、これは近代的なスタイルと大きな窓が魅力的です。
SSが絶妙です。何度も撮り直しができない場面での勝負ですね。

3   Booth-K   18/05/14 23:52

最近は、通勤以外の電車に殆ど乗ってない様な・・。
積極的に色々乗られて、あちこちに出かけるフットワークの軽さに頭が下がります。
本当に、オレンジが鮮やかになったんですね。

4   Ekio   18/05/15 06:53

エゾメバルさん、Booth-Kさん、ありがとうございます。
ロマンスカーと言えば小田急の看板列車ですから、気合いの入れ方も凄いです。

戻る