スケッチブック
Exif情報
メーカー名 RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
機種名 PENTAX K-1 Mark II
ソフトウェア Photoshop Lightroom 6.14 (Windows)
レンズ HD PENTAX-D FA 28-105mm F3.5-5.6ED DC WR
焦点距離 40mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/250sec.
絞り値 F7.1
露出補正値 -0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 4416x2947 (4,537KB)
撮影日時 2018-10-21 20:03:28 +0900

1   Booth-K   18/11/03 00:14

ペン太さんと白水の滝で別れてから、新穂高へ移動。正面は笠ヶ岳でしょうか。斜面を下る色彩が美しかったです。冠雪と紅葉を期待してましたが、時間的にも少し遅すぎたようですが、気持ちよく晴れてくれました。
小学生の頃、紅葉の時期になるとあった写生大会の、画板の上の絵の具で書いた色彩を思い出しました。

2   エゾメバル   18/11/03 16:09

気持よくはれ上がった空に白い峰と、紅葉した木々がよくあってます。
右手前の赤が晩秋の色を出していますね。

3   Ekio   18/11/03 19:11

Booth-Kさん、こんばんは。
これだけ緻密な「スケッチ」でしたら書くのも大変でしょうね。
手前から奥へと秋の彩りが美しいお写真です。

4   ペン太    18/11/03 20:27

安房トンネルの前で掴まりましたか!

 でもこの日は行けば間違い無く絶景が待っている
行きたくなりますね~。

笠が岳がこれだけ間近に・・
 新穂高まで行かれたんですね。

秋色に染まった山肌の向こうに荒々しい
アルプスの景観、 見ているだけでも気持が良かったのでは?と思います。

5   MacもG3   18/11/03 23:11

この位置から見たのは初めてです。
紅葉の斜面の上に笠ヶ岳とはなんとも贅沢です。
笠ヶ岳から右の抜戸岳への稜線は穂高の吊り尾根のようでもありますね。

6   Booth-K   18/11/04 06:06

おはようございます。コメントありがとうございます。
渋滞に引っかからないように、真っ直ぐ帰るつもりが、誘惑に負けて来てしまいました。おかげで帰りはしっかり渋滞に。
でも、気持ち良い景色が見られたのは良かったです。
友人は昨日からここへ行ってますが、どんな感じになっているのか気になるところです。

戻る