ロンギヌスの槍
Exif情報
メーカー名 RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
機種名 PENTAX KP
ソフトウェア Photoshop Lightroom 5.7 (Windows)
レンズ A Series Lens
焦点距離 10.0mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 60sec.
絞り値 F3.2
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 3200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2000x2248 (5,350KB)
撮影日時 2018-12-15 12:14:58 +0900

1   ペン太    18/12/16 17:33

輻射点の高度が下がってくると
 低い場所で流れた星が山に突き刺さるように見える時があります。
アニメ エヴァンゲリオン真っ先に思い浮かびました。

時刻は 3:14、寒さも限界を超えていたかもです。。。。

上部、ややトリミングしてあります。
宇宙の広大さはBooth-Kさんが表現して下さったので
流星 オリオン 冬の大三角 ふたご座まで入ればいいかと。。

2   ポゥ   18/12/16 21:47

槍って、刀に比べると地味な印象ですけど、聖槍・ゲイボルグ・グングニル・天沼矛・トリシューラ・・・とか、
世界中の神話や宗教に関わってくることが多い武器ですよね。
カッコいいですよね。個人的には、いわゆる剣豪より槍の名人の方が渋くて好きです。
あ、でも新選組は大好きですね。

すごい星の数。これだけ幾千万もの天体がありながら、
生物が生息しているのはおそらく地球だけ、ってのが、ホント信じられません。
今ここにある命を想うと、ちょっと怖くさえなるような光景です。
左下に特大の流れ星。
宇宙空間に向かって飛んでったアニメとは逆方向となり、
大変美しい絵ですが、天の川銀河が地球に鉄槌を下すかのような迫力もあります。
頭が切れてなかったらこの感想にはならず、美しさのみの余韻が残ったことだともいますが、
この、地面に突き刺さってゆくすがたはどこか「凄味」みたいなものがあります。

3   CAPA   18/12/16 22:10

左手の流星、シルエットの木立にまるで垂直のように鋭く切れ込んでいるようですね。
満天の星空、それを引き立たせるシルエットの木立の大きな広がり、
壮大で美しい光景です。

4   Booth-K   18/12/17 00:00

快晴での透明感抜群で寒さを感じる冬の空が最高ですね。たっぷり露出したくなる暗い良い空です。確かに流星が突き刺さる感じあります。その後火柱が上がったらびっくりですが。(笑)

5   Ekio   18/12/17 07:34

ペン太さん、おはようございます。
地表に突き刺さる流星、種明かしを聞いてしまえばなるほどなのですが、こんなお写真も撮れてしまうのですね。
一連の作品、夜空の色合いが素敵です。

6   ペン太    18/12/17 19:23

皆さん コメントありがとうございます。
 
 スーっと流れた流星が、そのまま山の向こう側に消えて往く様
見ていて、不思議?と言うか 何とも表現のし難い
大宇宙の畏怖感を覚えました。

>生物が生息しているのはおそらく地球だけ、ってのが、ホント信じられません。
これは 私と意見が割れましたね~
 私は 全宇宙、、何億とこんな銀河系が存在している中で
遥か過去に文明を築いた生命体のある星は 100%存在すると信じています。
 これ 語りだしたら終わらなくなるので、いずれかの機会に。。。

>その後火柱が上がったらびっくりですが。(笑)
それ 写真に収めたら 名前が世に知れましね~

戻る