道路傍、ミクロの世界
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X
ソフトウェア Windows Photo Editor 6.3.9600.17418
レンズ 180mm
焦点距離 180mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/3158sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1778x1186 (175KB)
撮影日時 2019-04-13 20:35:02 +0900

1   masa   19/04/14 17:23

名前は「キュウリグサ」といいます。葉を揉むとキュウリのような匂いがするので。
どこの道路傍にもある雑草扱いされている野草。
花径2mm、トリミングで拡大しています。
この花色と可憐な姿を見れば、ワスレナグサと同じムラサキ科であることが納得できます。
町内の遊歩道脇に腹這いになって撮っていたら、お散歩中のワンちゃんにワンワンと吠えられました。

2   Ekio   19/04/15 23:02

masaさん、こんばんは。
普通に歩いていると気付かない。下手すると踏んづけてしまう小ささなのでしょうね。
>町内の遊歩道脇に腹這いになって撮っていたら、お散歩中のワンちゃんにワンワンと吠えられました。
ワンちゃんの邪魔してましたか・・・

3   Booth-K   19/04/16 00:02

2mmの花でも、ちゃんと緻密に創る自然には感心しますね。
これをまた見つけるのも楽しみかなと思います。

4   masa   19/04/17 19:41

Ekioさん
ワンチャンの邪魔をしたんじゃありません。私は遊歩道の端っこで腹ばいになっていましたから。
ワンチャンが撮影中の私の邪魔をしたんです。

Booth-Kさん
そうなんです。花時を失するとそれこそただの雑草になってしまうので、この時期路傍に気を付けながら歩きます。

戻る