藤の花言葉は「心残り」
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ 135mm F1.8 DG HSM | Art 017
焦点距離 135mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/332sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2000x3001 (3,214KB)
撮影日時 2019-05-01 22:25:27 +0900

1   S9000   19/05/08 22:19

 うそうそ、ほんとは「やさしさ」「恋に酔う」「永遠にいっしょ
(決して離れない)」といったものだそうです(#^.^#)

 世羅高原農場はリベンジできても、和気藤公園はちょっと遠く、
一度きりでした。
 今回は残念ながら天候がいまひとつで、めざしていた「藤と
玉ボケ(光源は日笠川の水面キラメキ)」も得られず、全般に
不満足な結果でした。
 一番よくなかったのは、135mmシグマで1/320とか1/250といった
SSを手持ちで多用したことで、ことごとくブレてます。手振れ補正
のある180mmマクロも併用したため、頭の切り替えができていなか
ったんですね。
 だから、私にとって、藤の花言葉は「心残り」で、決して心から離れない、わけです・・・
 

2   大津SAの裏街道   19/05/09 12:04

♪わたし馬鹿よねぇ~おバカさんよねぇ~♪

ありますねぇ~色んな心残りが・・・。
撮ったぞぉ~!とワクワクしながらPCに取り込んでみると無口になる日々がなんと多い事か。
その様なミスをゼロに近づけながら大きくなっていきましょう。

3   F.344   19/05/09 21:30

未熟さから
がっかり の回数が多くなって・・・
過去を振り返ることは良いことですが
それをひきずると体に良くないと思いなるべく忘れるようにしています

4   S9000   19/05/10 21:10

皆様こんばんは~コメントありがとうございます(*^^*)
連休前に開封して放置していたお菓子を口にして、ずごごごごと腹下し
をしました。まだ腹に力が入りませぬ・・・

>大津SAの裏街道さん
 どーもどーも、そういうときこそ慎重に確認しないと、ブレや
ピント外れがありますね。(>_<)
 また、変なものが映りこみしていたり。そういうことに気が付ける
人間にワタシハナリタイ。

>F.344さん
 気持ちを切り替える、のも大事ですね。藤はまた来年も咲く、とい
うことで、この先を頑張りたいものです。
 私が腹下したのも、ひきずりが影響しているのかも。それはまた
明日あたり、ビールで洗い流して!

戻る