朝霧の舞い
Exif情報
メーカー名 RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
機種名 PENTAX KP
ソフトウェア Photoshop Lightroom 5.7 (Windows)
レンズ
焦点距離 60mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/6sec.
絞り値 F9.0
露出補正値 -0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3000x1995 (6,120KB)
撮影日時 2019-05-05 14:40:53 +0900

1   ペン太    19/05/10 20:21

英訳ではMorning mist danceですが
 あんまりしっくりこなかったので まんま和名でタイトル付けました。

どじょう池で水芭蕉を撮影後
まいめの池に戻ったら 湖面を素晴らしく滑らかに朝霧が流れ 
まるで高原の妖精が踊っているかの様でした。

動画で撮っても良かったかな~とも思いましたが。。。。
 写真では幻想的な雰囲気を表現しきれていないです。。。。。

2   Booth-K   19/05/10 21:51

うひゃ~、絶句!
私のホームグランド、何十年も通ってますがこれほどの鏡と朝霧の組み合わせは未だにないです。
「持ってるな」の一言では片付けられない光景、圧巻です。
ここと、牛留池の水鏡は別格と思っていますが、本当にベストな状況で撮られているのに感心します。
残雪も入れて、見事な映り込みです。

3   Ekio   19/05/10 22:45

ペン太さん、こんばんは。なんとも艶めかしい朝霧の戯れですね。
霧と言うと静かに淀むようなイメージが付きまといますが、「舞い」と表現されたような自由奔放な動きだったのでしょうね。

4   エゾメバル   19/05/11 17:06

絶好の朝霧が残っていましたね。やはり今回のシリーズすべて持っていましたね。
陸地部分をほとんどカットして朝霧に目線が行く構図はもうこれしかないという構図ですね。

5   ペン太    19/05/11 21:49

Booth-Kさん
Ekioさん
エゾメバルさん

  こんばんは。  コメントありがとうございます。

今回の乗鞍高原、夜半までの空の透明度がいまいちだった事を除けば
本当に自然が味方してくれました。。。

約10年振りの訪問
  まあ ビギナーズラックに近い物だったのかもですね。。。

戻る