2倍増しの弱点は
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS CORPORATION
機種名 E-M1MarkII
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 9
レンズ EF to M43 500-500mm F4 -4
焦点距離 500mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/800sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 -1.7
測光モード 中央重点測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3000x2250 (6,213KB)
撮影日時 2019-06-01 20:16:29 +0900

1   GG   19/06/02 21:50

ちなみに1000ミリでは画角が2.5°になるようですが
野鳥などの動きの素早い動態もの撮りは
ファインダーに入れるだけでも一苦労で、且つ
明暗差のある環境ではレンジも弱く、白飛びが目立ち
更に被写体まで40mほどの遠写では同定が精一杯です。
E-MIXでどの程度になるのかは興味のあるところ。

戻る