白蕎麦 in 島根県吉賀町
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ 180mm
焦点距離 180mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/332sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3000x2001 (2,888KB)
撮影日時 2019-09-17 01:57:23 +0900

1   S9000   2019/9/16 21:26

 高速道路を使えば、広島から1時間20分で到達できる島根県吉賀町に、彼岸花と白蕎麦を撮影に行ってきました。
 ほんとはただ「蕎麦」というのだろう本来の白い花。今日は風が強く、揺れてなかなか狙いが定まりませんでした。

 「二度目の夏休み」は、結局4日中、北広島町赤蕎麦、備北丘陵公園、島根県吉賀町白蕎麦と3日間を撮影ドライブにあてました。高速道路料金とガソリン代と入場料で1万5千円くらいかな。
 かみさんが弁当つくるなど、費用節約に協力してくれました。現場ではヨーいドン!で撮影を始めるので、別行動で、ときどき合流して情報交換し、また別行動するパターンです。

2   S9000   2019/9/16 23:29

 裏街道さんにお気に入りいただいた発酵鶏糞ですが、よく蕎麦畑の肥料としても使われており、アホチュアカメラマンの中には「蕎麦は好きだがにおいは苦手だ」などと軟弱なことをおっしゃりくさる方もおられ、その匂いの正体がそれ、ということが多いです。
 しかし、この白蕎麦畑では、使われていませんでした。なんでだ?と思ったのですが、周囲を見渡すと一目瞭然、清流高津川の沿川でした。
 発酵鶏糞は河川水質への負荷が高く、「清流日本一」の維持を目指す沿川町村としては採用しがたいのでしょう。
(清流日本一は、あくまで一級河川における水質統計上のランキング)
 発酵鶏糞は、我が家ではこの春に2トン分を搬送し、私がまき散らかしたところですが、廉価であるのはよいが、私の足腰にも環境にも負荷があるので、実家の兄が他の流法(出た!)に変更することを検討中です。

 臭くない蕎麦畑・・・というわけでした。

3   裏街道    2019/9/17 07:03

大和からおはようございます。
夏休みの四日間を奥様との撮影旅行で過ごされたとのこと
奥方サービスも兼ねた有意義な日々でしたねぇ~。
子育ての終わりが近づき益々そのようなチャンスが増えるのではないでしょうか。
なるほど、自然保護のために害になるような事を控える・・・素晴らしいですね。

4   S9000   2019/9/17 08:26

 裏街道さん、おはようございます。コメントありがとうございます(*^^*)
 今日は少し早出なので、帰宅してから続きを。今日も安全運転でご無事に快適に。

戻る