ピクチャースタイル・オートとディテール重視
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2 A025
焦点距離 149mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/41sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2000x3000 (2,159KB)
撮影日時 2018-12-16 06:11:03 +0900

1   S9000   19/09/17 20:42

 ピクチャースタイル、略してピクスタ、といいたいところですが、大手の写真素材サイトにも同じ名前のものがあるのでそこは避けて、「PS」と呼ぶことにします(略略)

 PSのうち、意外と使いにくいのが「ポートレート」。女性を色白美肌に表現しようというのはわかるのですが、お召し物の赤がへちゃっと抜けてしまい、振袖や浴衣で赤が入った服装のときには全体にしらけた印象になってしまいます。
 一耕人さん好みの、たとえば麦藁帽と白いワンピースを着用した美肌女性であれば、有効なのかも。

 PSのオートとディテール重視は、色の傾向はほぼ同じなのですが、青に関して少し違いがあるようです。
 この写真のアクリルカップ照明は、下から6段目までがPS「オート」で、それより上はPS「ディテール重視」。
 記憶色に近いのは「オート」のほう。「ディテール重視」の青もイルミでは好みなので、しばしば使います。これは個人の感想。

2   yama   19/09/18 13:45

こんにちは。
話が難しく良くわかりませんが、私はMモードとPモードが主でそれ以上の技術は無理です。

3   裏街道    19/09/19 00:38

こんばんは。
私の場合は風景に固定しちゃってます。
で、現像時に変えてイメージに近いのを選んでます。

4   S9000   19/09/19 08:51

おはようございます。皆様コメントありがとうございます。

>yamaさん 
 ご謙遜を(*^^*)絞り優先モードで見事な花をお撮りではありませんか。 
 ピクチャースタイルは技術ではなく嗜好なので、お好みに応じてでよいと思います。ときどき発信をしますので、関心がおありでしたらご覧ください。

>裏街道さん
 日本全国の絶景をこよなく愛される裏街道さんには、うってつけのピクチャースタイルかもしれませんね。
 空の青をしっかり出したいときに風景を使用します。花の色がずれることがあるので、ユーザーさんが作成した「オリンパスブルー」を使うこともあります。

戻る