紅一点ならぬ白一点
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X
ソフトウェア
レンズ 180mm
焦点距離 180mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1024sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 1250
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 5184x3456 (5,042KB)
撮影日時 2019-09-28 23:43:45 +0900

1   masa   19/10/02 22:32

どういうわけか一本だけ白が・・・
去年まではなかったような気がするんですが。

2   caudex   19/10/03 08:43

masaさん、お早うございます。
状況からして突然変異でしょうか?
「ヒガンバナは4倍体なので種子は出来ず、繁殖は無性繁殖が全てだ」と、信じていました。
白花ヒガンバナとか八重咲きヒガンバナの話題を聞くと「何を素人が!」と、思っていました。
考えを改めなくてはいけませんでしょうか?

3   勉強中   19/10/03 14:08

こんにちは
幸運に恵まれましたね。「白一点」
印象に残るお写真ですね。

戻る